Sponsored Link




その他

高橋大輔さんプロデュースのマンションはどこなのか?

投稿日:

スカイコートのトータルコーディネーターに就任した高橋大輔さんがプロデュースしたマンションが完売しました。高橋大輔さんがプロデュースしたマンションは、東京都台東区に建設された「スカイコート ディベルテ浅草」です。氷の上での活躍だけではなく、マンションをトータルコーディネーターする才能もお持ちなんですね。

Sponsored Link

創立50周年記念プロジェクト

スカイコート創立50周年記念プロジェクトとして、高橋大輔さんがトータルコーディネーターとしてプロデュースすることになりました。その映像は、コチラです。

高橋大輔さんは、もしフィギュアスケートをしていなかったら、建築士になりたかったということが分かりました。不動産関係のチラシ類は、ポストなどに投函されて目にすることも多く、幼い頃より、間取りに興味があったということです。

実際、マンションを購入するか否か関係なく、不動産のチラシを見ると、マンションが建設される場所や大きさ、間取り図などつい見てしまうことが多いです。

自分で設計や建設を行うことはないと分かっていても、自宅の間取りと比較してしまいます。チラシのマンションには、どんな共用設備や専用部分の間取りや大きさなど気になるものです。

Sponsored Link

スカイコートD-iberte浅草

高橋大輔さんがトータルコーディネーターしたマンションは、「スカイコートD-iberte浅草」です。物件名の「D-iberte」は、Daisuke(大輔)が彩るLiberte(自由)をもたらすという意味が込められています。Liberte(リベルテ)とは、フランス語で「自由」を意味します。

「スカイコートD-iberte浅草」の場所は、東京都台東区浅草6丁目13-2にあります。東武スカイツリーラインの「浅草」駅より徒歩7分、東京メトロ銀座線の「浅草」駅より徒歩8分、つくばエクスプレスの「浅草」駅より徒歩9分、都営地下鉄浅草線の「浅草」駅より徒歩11分と複数の路線が利用できる便利な立地です。

間取りは1Kから1LDKの全35戸とファミリー向け物件ではありませんが、高橋大輔さんのファンなら一度は住んでみたいと思う他のマンションにない特徴を備えています。

黒、赤、白を基調としたシャープでスタイリッシュな外観は、もちろん高橋大輔さんのアイディアです。壁紙や床の色、トイレのスマホ置き場、ベランダのガラス、玄関の全身鏡など随所に、高橋大輔さんのこだわりが詰まっています。

部屋のどこかに「隠れミッキー」ならぬ「隠れ大輔」がいるという話もあります。オシャレな中にも遊び心が備わった部屋です。実際に住んだ方から情報があると嬉しいですね。高橋大輔さん自身が住みたいということですから、満足のあるマンションに仕上がったようです。

投資用マンションとしては高め

「スカイコートD-iberte浅草」は、オーナー自らが住む実需マンションではなく、賃貸収入を目的とした投資用マンションです。

25平方メートル台の低層階の1Kで、3030万円から3080万円、中層階の40平方メートル台の1LDKが4150万円から4330万円、最上階のルーフバルコニー付きが4490万円です。

価格には、立地のよさのほかに、「高橋大輔プレゼンツ」という付加価値が含まれているのかもしれませんね。今後、高橋大輔さんプロデュースするマンションが建設されるのかは不明です。

おわりに

高橋大輔さんの新たな才能が分かりました。フィギュアスケートだけではなかったのですね。「スカイコートD-iberte浅草」の物件価格は、相場より高めということですが、完売したということですから、高橋大輔パワーのすごさを感じます。「浅草」近辺へ行かれる予定があれば、是非お立ち寄りください。

高橋大輔さんプロデュースのマンションはどこなのか?

東京都台東区浅草6丁目13-2です。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.