Sponsored Link




その他

配送業者も大変だ!新入社員らしき業者と遭遇

投稿日:

配送業者も大変だと思ったできごとです。当マンションは、大規模マンションに相当します。大規模のため、メインエントランスのほかにサブエントランスも存在します。部屋から近いエントランスに宅配ボックスや郵便ポストが設置されています。先日、新入社員らしき配送業者の制服を着用した業者が、エントランスの周辺をウロウロとして困った様子だったので、思わず声を掛けて案内した経験をしました。

Sponsored Link

配送業者も大変だ!新入社員らしき業者と遭遇

当マンションは、大規模マンションに相当します。そのために、メインエントランスとサブエントランスが存在しています。マンションの住民は、自室に近い方のエントランスを使って出入りするのが普通です。

例えば、101号室から110号室までがメインエントランス側で、111号室から120号室までがサブエントランス側だったりするのです。ポストもメインエントランス側とサブエントランス側の両方が存在しており、110号室のポストの次は、201号室となります。

一箇所に全ての部屋のポストを集めていないのは、混雑を避ける分散の意味と住民にとって使いやすいエントランスの構造を目指した結果だと思います。

自宅に近い方のエントランスに、宅配ボックスや郵便ポストが設置されています。ですから、郵便局の配送業者なども、それぞれの宅配ボックスや郵便ポストを利用します。

慣れれば、どうってことはないですが、ポストが部屋順に並んでいると普通は思うので、ないとパニックとなるようです。例えば、「111号室のポストがない!」と大騒ぎになるわけです。

そのことを知らない人にとっては、配達すべき部屋番号の郵便ポストがないと困ることがあります。新入社員らしき配送業者の制服を着用した業者も困っていました。

不明な点は、フロントで聞けば一発なのですが、新入社員のためにフロントまでたどり着けなかったようで、エントランスでウロウロとしていました。

配送業者の制服を着用していなければ、エントランスに不審者がいると通報されてしまうかもしれません。ウロウロされても困りますので、「サブエントランス側にないポストは、メインエントランス側にありますよ。」と伝えてあげました。

メインエントランス側にもサブエントランス側にも、部屋番号を記した案内表記があるのに見ていないのかが不思議です。

おわりに

配送業者も大変だと思った経験です。ネット通販が発達して、スマートフォンからでも気軽に買物ができる時代になりました。

人手不足と言われていますが、配送業者はなくてはならない職業のひとつですかね。制服を着た配達員でしたが、見た目若かったので恐らく新入社員なのではないかと思います。

先輩に学んだ研修期間が過ぎて、一人で配達業務に携わったのかもしれません。大きなマンションであれば、配達場所を間違えることもありませんし、万が一留守であっても「宅配ボックス」が備えられていますから配達しやすいという判断で、一人任されたのかもしれませんね。

タワーマンション(タワマン)に配達する場合は、エレベーターが高層階用・低層階用に分かれていたり、玄関とは別にエレベーター手前にオートロックがあったり、コンシェルジュからカードキーを貸与してもらわないとエレベーターに乗れないなどのルールがあります。

マンション毎にルールが違うのは、難易度が高いですね。一度マンションの構造が分かれば、次の配達からは容易にできるのではないかと思いますが。

配送業者も大変だと思った新入社員らしき業者と遭遇

住んでいないマンションのルールは複雑!

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.