Sponsored Link




その他

食洗機の電気代は乾燥なしだと節約できる

投稿日:

標準装備またはオプション装備で、食洗器が装備されているマンションが増えてきました。仕事が忙しい人や共働きにとっては、ありがたい食洗機の存在ですが、電気代をもう少し節約したいと考えている人も多いようです。電気代を節約するには、食洗機の乾燥なしにすると節約になります。なぜならば、使用する電気代が異なるからです。

Sponsored Link

食洗機の電気代は乾燥なしだと節約できる

最近のマンションには、食洗器が装備されています。マンションによっては、標準で全戸整備されている場合やオプションとして各自が申し込んで整備する場合があります。

外国では、「食洗器」の存在はマストアイテムとも言われていますが、なかなか日本では普及することがない「食洗器」です。

食洗機のメリット

「食洗器」を導入することのメリットとしては、

・家族のコミュニケーションの時間が増える
・家事の時短につながる
・手荒れがなくなった
・キッチンがすっきりと片付く
・節水/節約になる

などのメリットがあると言われています。特に子どもが小さい場合の「食洗器」の有難さを感じる人が多く、子どもから目を離せない方には重宝されているアイテムのひとつです。

食洗機のデメリット

「食洗器」を導入することのデメリットとしては、

・洗いものが少なくて、手洗いした方が早かった
・食洗機では洗えない食器があった
・専用洗剤やカートリッジの交換が面倒
・食洗機を設置して収納スペースが減った

などがあげられます。マンションの場合は、ビルトイン食洗器を採用しているケースが多く、マンション購入時にキッチンに機能よく整備されています。

ビルトイン食洗器であれば、キッチンもスッキリとしていて料理するのも支障がないメリットもありますが、結局手洗いした方が早いと食洗器を使用されていない場合もあるようです。

乾燥なしだと節約できる

消費税が10パーセントに増税となりました。食料品は軽減税率が適用されて、消費税8パーセントですが、水道代や電気代は、軽減税率の対象ではありません。家計費を節約したいと思っている人は多いでしょう。

食洗機の電気代は乾燥なしだと節約できると言われています。食洗機自体を動かすためにも電気代は必要ですが、一般的な食洗機が一回の「洗浄」にかかる電気代が約1円、「乾燥」にかかる電気代は約10円と、10倍もの電気代がかかっています。

ですから、食洗機で食器類を洗ったあとの乾燥は、食洗機で行わずに自然乾燥かもしくは布巾を使って手で水分を拭くだけで電気代の節約となります。

おわりに

便利な「食洗器」が登場して、マンションでも標準装備もしくはオプションで装備されるようになりました。マンションに設置して良かったと思うオプションとして「食洗器」をあげる方もおられます。

オプションで選択しなくても、後付けできる場合もありますが、設置位置に合わせた機種選定だったり、設置そのものが大変だったりしますので、オプションとして選択して正解という意見が多いです。

反対に失敗したと思われるオプションとしては、「マンションのオプションで失敗と後悔しているモノは何か」で綴ったように、エコカラット・エアコン・カーテンになります。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。

食洗機の電気代は乾燥なしだと節約できる

食洗機も上手に使って節約を!

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.