Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Sponsored Link




その他

有孔ボードの調味料ラック活用でおしゃれで機能的なキッチンへ

投稿日:

マンションに限らずキッチン(台所)って、狭く感じませんか。ただでさえ狭いのに、調味料やキッチン用品があふれて大変なのではないでしょうか。有効ボードを使った調味料ラックをDIYすることで、おしゃれかつ機能的なキッチンに大変身します。既存の収納では不足していると思われる方、是非DIYにチャレンジして自分の好きなように調味料ラックを置きましょう。

有孔ボードとは

「有孔ボード」とは、パンチングボードやペグボードとも呼ばれていて、等間隔に小さい穴が開いている板のボードのことです。DIY初心者には、うってつけのアイテムで、ホームセンターや100円均一のお店でも販売されているので、初心者にも敷居が低いボードなのではないでしょうか。

小さい穴に合わせて、自分が収納したいものに合わせてフックの位置を決められます。調味料ラックを作ったあとの取り付け後でも、フックの位置を簡単に変更することができるので、用途に合わせた活用術が広がるアイテムだと思います。

最近は、自分サイズに作れるDIYがブームです。これは、テレビの影響なのか家計の負担を減らすためなのかDIYをするための道具や材料を扱うホームセンターやインターネットでも気楽に買える環境があることも要因と考えています。

調味料ラックだけではなく、グラス・マグカップなどの整理にも使える「有孔ボード」は、有効に活用できます。

Sponsored Link

カインズの参考例

有孔ボードを活用した調味料ラックであれば、賃貸マンションにお住まいの方でも退去時の原状回復が簡単であることもメリットなのではないでしょうか。カインズ(CAINZ)のホームページでは、1時間程度で製作した例が掲載されていますので、参考になります。

おわりに

工夫次第で、快適な生活ができるのが「有孔ボード」を活用したDIYです。自分の収納したいモノの種類や数量に応じて、機能的な調味料ラックができます。

「DIYって、難しそう!」と思われる方もおられますが、「有孔ボード」を活用することから始めれば、簡単にDIYを行うことができます。

有孔ボードの調味料ラック活用でおしゃれで機能的なキッチンへ!

「有孔ボード」を使えば簡単にDIYできます。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.