その他

東京オリンピック選手村マンション「晴海フラッグ」買いか?

目安時間 4分
  • コピーしました

20202021年開催の東京オリンピックが待ち遠しいですが、住宅アドバイザー三井健太さんの新刊『選手村マンション「晴海フラッグ」は買いか?』の出版記念セミナーが開催されます。新元号「令和」に決まった新世代に向けて、マンション選びの貴重なお話が聞けるかもしれませんよ。

選手村マンション「晴海フラッグ」は買いか?

2019年5月13日(月)住宅アドバイザー三井健太さんの新刊『選手村マンション「晴海フラッグ」は買いか?』が、朝日新聞出版から発売されます。

ISBN-10: 4023317926
ISBN-13: 978-4023317925

著者の三井健太さんは、「スムログ」というブログで、過去に選手村マンション「晴海フラッグ」について書かれています。

また、「新・マンション購入を考える」のブログでも選手村マンション「晴海フラッグ」の記載があります。

20202021年の東京オリンピック・パラリンピックが開催を目前にして、選手村マンション「晴海フラッグ(HARUMI FLAG)」が熱いです。晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業によって誕生する都市開発プロジェクトです。

選手村マンションは、買いなのかどうかで大注目を浴びている場所なだけに、住宅アドバイザー三井健太さんが、セミナーの中でどんなことが語られるのかが注目されます。

Sponsored Link

100名限定参加は申込み必要

2019年5月13日(月)11時から12時30分まで開催される「三井健太さん出版記念セミナー&無料ミニ個別相談会~『晴海フラッグ』は買いか? 令和の今、買うべきマンションの見分け方~」への参加へは、事前申込が必要となります。下記のURLから申込み願います。場所は、東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞本社2階の「朝日新聞読者ホール」となります。

おわりに

新しい時代「令和」が始まります。大災害や大きな事件がない平和な時代になることを切に願います。20202021年の東京オリンピック・パラリンピックの開催準備が進む中、選手村「晴海フラッグ」は果たして買いなのだろうか。

確実なことは誰にも分かりませんが、住宅アドバイザー三井健太さんの貴重なセミナーと個別相談も参考になるのではないでしょうか。

【関連記事】
マンション購入のタイミングはオリンピック後か前か

東京オリンピック選手村マンション「晴海フラッグ」買いか?

セミナー参加には、事前申込が必要です。
  • コピーしました

   その他   0

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メルマガを購読する
更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。