Sponsored Link




その他

マンションのルーター 設置場所はどこが最適なのか?

投稿日:

マンションの自宅で、パソコンやスマートフォンの接続環境は必須です。マンションで無線ルーターの設置場所はどこに置くのが最適なのでしょうか。繋がらなくてイライラすることがないように、ルーターの設置位置を決めるのは非常に重要なことなのです。

Sponsored Link

マンションのルーター 設置場所はどこが最適なのか?

最終的に、我が家の場合は、Wi-Fiルーターをキッチンカウンターの上に設置することにしました。快適にパソコンもスマホも使用しています。

ヤマダ電機で、ガラケーからスマホに変更したことを綴りました。ヤマダ電機の販売員は、「無線のWi-Fiルーターを接続して、スマホを繋げば4G回線を消費しませんよ。」とアドバイスしてくれました。

見た目はスッキリだけど

最近のマンション等では、あらかじめ玄関脇にあるシューズクローゼットの中などに設置されていることが多いルーターの設置場所ですが、パソコン等を使用する部屋からは遠い場所に設置されていませんか。

お客様が来られた時など、マンションの部屋の中に、Wi-Fiルーターを置いてあるのを見られるのもどうかという意見もあります。

シューズクローゼットの中は、周りを障害物で囲まれていますので、電波の減衰が起こりやすい場所であると言えます。扉のついた家具の中に設置するのは、排熱の意味から言ってもあまり良くはありません。

シューズクローゼットの中と言うのは、普段は目にしない場所なので、見た目はスッキリとしているのですが、なるべく障害物の少ない場所にルーターを設置することが好ましいです。

電波は、金属だと通り抜けずに反射してしまいます。金属製の家具などに収納するとかなり減衰してしまいます。金属でなくても障害物があると通り抜ける電波は程度の差こそありますが減衰してしまいます。

木材やガラスなどは比較的通り抜けやすく、金属やコンクリートは通り抜けにくい材質なのです。設置場所は、出来る限り高い位置にある方が基本的には電波の飛びが良くなります。

お部屋で、一番使用頻度の高いデバイスを最も長い時間使用する部屋を意識して、設置場所の検討を行いましょう。これにより、日常の使用で快適な通信回線の確保が行なえます。

通信安定性は部屋の中が抜群

部屋のどこでスマホを使うのかを考慮して、Wi-Fiルーターの設置場所を決めないといけません。

部屋の中で、どの場所でスマホを操作する機会が多いのかを考えましょう。リビングでスマホを操るのが多いのであれば、リビングを中心に考えます。個室が中心であれば、個室を中心に考えましょう。

幸い一般的なマンションの部屋は、一戸建てと違って2階・3階があるのではなく、平面でかつ面積的にも少ないですから、部屋の中央にWi-Fiルーターを設置すれば、部屋全体をカバーできるのではないかと思います。

おわりに

Wi-Fiルーターに繋ぐ場合、たくさんの接続するネットワークの候補がでてきます。ということは、周辺に複数の電波が飛んでいるということが分かります。当然、自分の家のWi-Fiルーターが一番強く電波をキャッチしますけどね。

一度、無線LANで接続してしまうと、有線LANには戻れないかもしれませんね。移動しながらでも無線LANであれば使うことができる利便性を備えていますからね。

マンションのルーター 設置場所はどこが最適なのか?

障害物の少ない場所にルーター設置を!

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.