Sponsored Link




その他

ブックオフが宅配ボックスで買取できるサービスを開始

投稿日:

「本を売るならブックオフ」のCMソングが頭から離れない身近なブックオフ(BOOKOFF)。ブックオフがマンションの宅配ボックスを利用した「宅配ボックス買取サービス」を開始しました。24時間いつでも本の買取が可能です。本だけではなく、CD・ブランドバッグ・時計・パソコン・おもちゃなども買取が可能です。ますます便利になるマンションの宅配ボックスです。25%買取価格がアップする時期を積極的に活用しましょう。

Sponsored Link

ブックオフが宅配ボックスで買取

不要な本は、自宅に眠っていませんか。宅配ボックスの株式会社フルタイムシステムとサービスを連携して、マンションの宅配ロッカーを利用した「宅配ボックス買取サービス」を2019年10月28日(月)より開始したことが分かりました。

「宅配ボックス」に、売りたい本などの品物を入れるだけで、ブックオフ店舗に直接行くことも、引き渡しのために在宅する必要もありません。留守がちなお宅やブックオフの店舗へ行くのが困難な人にはピッタリな便利サービスです。24時間受付可能、送料や手数料は無料と嬉しいサービスが始まりました。

弱点は、フルタイムシステムの宅配ボックス(ネットワーク管理対応の製品)が導入されているマンションでのみしか利用できない(佐川急便の集荷取扱いのあるマンションのみ)ことです。

従来から「宅配買取」のサービスはブックオフにありました。ただ欠点は、商品を引き渡す場合に家にいなければならなかったことです。

自宅にいない人や急な用事が入ってしまった場合などタイミングが悪いと使うことのできないサービスでした。

「宅配ボックス買取サービス」は、欠点を補ってくれるサービスであると思います。ただし、使用するための条件があるのはハードルが高いかもしれませんね。

「平均世帯人数の推移に驚き!間取りにも影響が!」で綴ったように、単身世帯と夫婦のみの世帯が増えていく傾向にあることから、これからも重宝される宅配ボックスですね。

25パーセントアップでの買取も

ブックオフでは、買取価格がアップするようなキャンペーンを行う場合があります。例えば、2019年11月8日(金)10時59分まで本・CD・DVD・ブルーレイが25パーセントアップされます。25パーセントアップのクーポンコードは、「LS10AZ4T」です。

おわりに

「宅配ボックスはマンションでも後付けで欲しい設備」で綴ったように、今やマンションには、後付けで欲しい設備となっています。

「宅配ボックス」を利用して、24時間いつでも本の買取が可能となるのは嬉しいことです。わざわざブックオフの店舗まで出掛ける必要がありませんからね。

自宅に眠っている本を処分できて、お金にもなります。「宅配ボックス」の活用方法が増えましたね。

ブックオフが宅配ボックスで買取できるサービスを開始

便利な宅配ボックスの新たな活用法です。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.