Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Sponsored Link




その他

宅配ボックスはマンションでも後付けで欲しい設備

更新日:

マンションに「宅配ボックス」が設置されていない場合でも、「宅配ボックス」を後付けで設置することができます。みんなが住みたいと思うマンションの設備に「宅配ボックス」の設置があります。なくてはならない「宅配ボックス」。宅配業者の負担軽減や住民サービスの向上につながる便利な共用設備が、マンションの「宅配ボックス」なのです。賃貸マンションであっても、後付けで「宅配ボックス」を取り付けることが可能です。

Sponsored Link

宅配ボックスの便利さ

新築マンションには設置されている「宅配ボックス」。どこが便利なのかと言えば、不在時でも、荷物が受け取ることができることです。

ネットショッピングでよく買い物をする方にとっては、再配達を依頼する必要もなく、その場で受け取れるのでストレスがありません。

宅配業者側も、わざわざ再配達をしなくてもよいので、大変便利な「宅配ボックス」です。

共働きの世帯や単身世帯が増えたこと、ネットショッピングでの受取りの増加に伴い、「宅配ボックス」の利用価値が上がっています。

やってしまった宅配ボックスの失敗

色々と失敗を繰り返している管理人:info-mansionですが、宅配ボックスでも失敗した経験があります。

実は、ふるさと納税の返礼品として「お米10キログラム」があったので、ふるさと納税を申し込んだことがあります。

ふるさと納税の返礼品は、すぐに届くわけではなく、ふるさと納税を申し込んでから、返戻金が届くまで時間がかかる場合があります。

返礼品が「お米」だったため、稲の収穫時期である秋まで待つ必要がありました。

返礼品が届く時期が分からなかったので、ちょうど、留守にしていた時に返礼品が届いたようで、「宅配ボックス」に入れましたからという伝票が集合郵便受け(ポスト)に入っていました。

「お米20キログラム」を、宅配ボックスから取り出して、エレベーターに載せて自宅まで運びましたが、お米20キログラムは、重くて失敗したと思った記憶があります。宅配業者も自宅まで届けるのが大変だったのでしょうね。

配達時に自宅を留守にしていたのも悪いのですが、「自宅の玄関で受け取ることができればよかったのに」と思いました。

まさか、「お米」が「宅配ボックス」に入っているとは思いませんでした。宅配業者も、持ち帰って再配達するのは嫌だったのだろうなぁと思いました。

Sponsored Link

宅配ボックスの後付け手順

そんな便利な「宅配ボックス」ですが、お住まいのマンションに宅配ボックスがなかったとしても、後付けできますのでご安心してください。

管理組合に要望を

まず、「宅配ボックス」の必要性を管理組合に要望することです。それも一人ではなく、複数の人から、管理組合に要望をすると効果的です。

管理組合への要望は、口頭なのではなく、書面で行うとよいでしょう。マンションの資産向上にも貢献する便利な「宅配ボックス」の設置に向けて、検討を促します。

管理組合の方も要望しているとしたら、前向きに進められるのではないでしょうか。賃貸マンションにお住まいの方は、仲介している不動産会社へ要望しましょう。

住民アンケートで後押し材料を

「宅配ボックス」の設置に向けて、マンションの全住民にアンケートをとるのもよいでしょう。当然、反対意見も当然出るとは思いますが、「宅配ボックス」設置に向けて検討を行っていますアピールも兼ねています。

住民アンケートの結果、導入に賛成意見が多ければ、具体的な「宅配ボックス」設置に向けての検討が始まるのも容易だと思います。

「宅配ボックス」の導入に反対の意見は、景観を損ねる、設置スペースがない、なくても困らないという消極的な意見が多いのではないでしょうか。

もし、反対意見が多かったとしたら、今は諦めましょう。導入時期が早かったのかもしれません。年齢を重ねると必要となってくる時期がくるかもしれません。

デメリットがひとつもなくなってから検討しますでは、いつまで経っても導入に至らない気がします。「宅配ボックス」の導入に向けて前向きな設置を検討してほしいものです。

大規模修繕工事に合わせて

通常総会や臨時総会の議案のひとつに、「宅配ボックス」導入の議案を盛り込みましょう。議案化するためには、設置場所や設置費用、設置の運営方法を明らかにして示す必要があります。

通常総会や臨時総会の前に理事会にて、きちんと話し合っておく必要があります。住民からのアンケート結果も提示しながら、費用がかかったとしても「宅配ボックス」を設置する意味付けを明確に示す必要があります。

「宅配ボックス」の新設は、大規模修繕工事の時に行うのがスマートです。エントランス部分の模様替えを一緒に行えば、機能性や美観的にも美しくよいマンションに生まれ変わります。

あとがき

「宅配ボックス」は、後付けで欲しい設備です。「宅配ボックス」を設置したことで、再配達がなくなり、住む人の利便性が飛躍的に向上します。中古マンションを求める方にとっても、魅力的な共用設備が「宅配ボックス」なのです。

【関連記事】
宅配ボックスの使い方マンションならでは感動!
宅配ボックスからの盗難注意の手口紹介された
宅配ボックスに入れっぱなし報告あるなら対処すべき
宅配ボックスのマンションでのトラブルに驚き

宅配ボックスはマンションでも後付けで欲しい設備

マンション価値向上のためにも便利な「宅配ボックス」の導入を。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.