その他

エコカラット自分で失敗!やはりプロに頼む方が無難!

目安時間 4分
  • コピーしました

「エコカラットはホームセンターで購入してDIYしよう」で綴ったように、エコカラットは自ら貼ることも可能です。ただ、エコカラットを自分で貼って「失敗した!」と嘆いている方が多いのも事実です。

エコカラットを貼る面積と場所によって違うのかと思います。新築マンションの場合は、やはりプロに任せた方が素人よりも断然綺麗な施工を行ってくれます。

エコカラットの材料費の加えて、施工料金が必要となります。しかし、今後気持ちよく暮らすことを考えると仕方がないのかもしれませんね。やはり、餅は餅屋なのかなぁ。

  • エコカラット自分で失敗!

エコカラット自分で失敗!

「エコカラットを自分で貼って失敗して後悔した!」という声を良く聞きます。

「エコカラットはホームセンターで購入してDIYしよう」で綴ったように、エコカラットを自分で貼ることも出来ます。

DIYを趣味にしている方や慣れているのではあれば、どうってことがない施工ですが、初めての方やまだ慣れていない方は、やはりプロに頼むのが一番です。

自分で貼るDIYの場合は、あまり大きな面積に貼ることを考えない方が良いと思います。調湿効果を謳っていますが、どちらかと言うと美観的な要素が高い建材である気がします。

中古マンションを購入して、リフォームする場合は、DIYしても良いですが、新築マンションの場合はプロの内装業者に頼んだ方が無難です。

新築マンションを購入する場合は、エコカラットだけを貼るのでは恐らくありません。エアコンの取り付けやカーテンなども一緒に業者に頼むことになりますので、トータルで考えて内装業者に依頼した方が満足度は上がります。

もちろん、内装業者は無料で施工するわけではないので、費用がかかってしまうのはやむを得ません。

自分で施工して失敗したと後悔するのであれば、プロに任せてしまった方が安心です。過去に棚を作られた方は、自分なのか器用か不器用なのかが分かります。

不器用と判断した場合は、迷うことなくプロにお任せしましょう。やはり、餅は餅屋です。自分だけが住むのではありません。お客様やお友達を招くことがゼロではありませんから。

あわせて読みたい

分譲マンションの良さは、自分好みに自由にカストマイズできることです(専有部分に限る)。

その中で、エコカラットは、空間の雰囲気を高めてくれる良い商品です。DIYで貼ることも出来ますが、せっかくならプロに任せることも検討されると良いと思います。

内装工事は、どこに頼んだら良いのか分からない方は、見積もりを取得しましょう。納得する施工内容と金額を確認してから、実際の内装工事を行いましょう。



更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。
  • コピーしました

   その他   0

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メルマガを購読する
更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。