Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Sponsored Link




その他

定額制サービスが大阪の賃貸住宅フェアへ出展

更新日:

定額制サービス(サブスクリプション)が、日本初のマンション修繕サービス「メンパク」にも進出し、賃貸住宅フェアin大阪にて無料セミナーと展示ブースが出展されます。定額制でマンション修繕サービスを受けることができる実績あるプロのサービスが、全国展開されます。建物のメンテナンスを安心して任せられる定額制サービスに期待です。

Sponsored Link

定額制サービスが大阪の賃貸住宅フェアへ出展

定額制サービス(サブスクリプション)が様々な分野で取り上げられています。定額制サービス(サブスク)とは、大手企業の導入も行っているビジネスモデルです。

一定期間利用できる「権利」に対してお金を支払うサブスクの例としては、動画サービスの「hulu」や「Netflix」、電子書籍の「Kindle Unlimited」、雑誌の「dマガジン」や「楽天マガジン」、ゲームの「PlayStation Now」、バッグの「Laxus」、洋服の「MECHAKARI」、ラーメンの「野郎ラーメン」など幅広い分野が進出しています。

東京ミッドタウン徒歩2分にあるフレンチレストラン「Provision」まで「サブスク」を導入したということで話題になっています。

雑誌「FRIDAY」、「林先生の初耳学(TBS)」、「ノンストップ!(フジテレビ)」、「news every.(日本テレビ)、「ウェークアップ!ぷらす(日本テレビ)」、「アッコにおまかせ!(TBS)」でも紹介されています。

マンション修繕の分野も例外ではなく、「メンパク」を運営する株式会社OWNERS CLUB(オーナーズクラブ)は、日本で初めての定額制マンション修繕サービスに進出しました。

そして、株式会社OWNERS CLUB は、2019年9月5日(木)と9月6日(金)に、大阪府大阪市の「インテックス大阪」にて開催される「賃貸住宅フェアin大阪」に出展することになりました。

これでマンション修繕サービス「メンパク」の知名度がさらに上がるのでしょうか。福岡県や山口県を中心に、120棟以上の契約実績があることから全国展開を行うことにしたようです。関西の家主会代表による夢の座談会や空室対策などのトークも聞けます。

2019年7月30日(火)と7月31日(水)に「東京ビックサイト」で開催された「賃貸住宅フェアin東京」の大阪開催版となります。

定額制修繕サービス「メンパク」とは

定額制修繕サービス「メンパク」とは、ホームページによると下記のように記しています。

メンパクとは毎月定額のメンテナンス料で外壁や通路の補修・塗装、屋上やバルコニーの防水工事まで、 マンション外部全体の修繕工事とその後のメンテナンスを15年間継続してご提供する、日本初の賃貸マンションフルメンテナンスサービスです。

賃収の3~8%程度のメンテナンス料で、マンション全体の修繕を、計画から修繕、その後のメンテナンスまですべてプロにお任せできます。

Sponsored Link

おわりに

マンションの修繕は、定期的に適切に行わなければ建物を維持することが困難な状態となります。

都度、修繕を行うのもよいですが、プロにお任せの修繕サービス「メンパク」を利用するのも選択肢としてはよいのかもしれません。

2019年8月29日(木)のニュースで、JR東日本ウォータービジネスが、JR東日本エリアの駅構内に設置されている「イノベーション自販機」のサブスクリプション(定額制)サービス「every pass(エブリーパス)」を開始すると発表しています。

自動販売機の分野でも、定額制サービス(サブスク)に参入します。毎日駅の自動販売機で飲料水を購入する人にとってはお得なサービスなのかもしれませんね。

定額制サービスの利用者募集が9月2日に始まり、わずか4時間で定員の2倍1000人の申し込みがあったという。定額制サービスが受け入れられた証拠ですね。

定額制サービスが大阪の賃貸住宅フェアへ出展

興味のある方は会場へお越しください。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.