その他

引っ越しの挨拶で怒られた経験ありませんか?粗品に迷ったら指定のゴミ袋を!

目安時間 4分
  • コピーしました

引っ越しの挨拶で怒られた経験はありませんか。筆者は特に怒られた経験はありませんが、中には怒られた苦い経験をされている方もいるようです。なぜ怒られたのでしょうか。

また、引っ越しの挨拶を行う時の手土産に迷うことはありませんか。何を持参すれば良いのか迷ったら、指定のゴミ袋(有料)を持っていくと喜ばれるようです。

手土産の定番である洗剤などの日用品は好みが分かれるところです。指定のゴミ袋であれば、誰もが喜ばれるし、持参する方も迷わないのでおすすめです。

  • 引っ越しの挨拶迷ったらゴミ袋

引っ越しの挨拶迷ったらゴミ袋

引っ越しの挨拶で怒られた経験はありませんか。怒られた経験を持たれる方には、挨拶のタイミングが遅すぎるというのがあります。

引っ越し当日は、バタバタして挨拶を行うタイミングを逃してしまうことがあります。引っ越しを行う場合は、すくなくとも音が響きますので、引っ越しの前日に行う余裕を持ちたいものです。

とは言っても遠距離の引っ越しの場合は、事前の挨拶は難しいかもしれませんけどね。だからこそ、挨拶と一緒に持参する粗品には気を遣いたいものです。

引っ越しの挨拶の定番は、洗剤などの日用品やお米などの食料品ですが、人によって好みがあって、素直に喜べないことも考えられます。

ママスタセレクト(mamasta)では、「<引越しの挨拶品>指定のゴミ袋はアリ?高齢者の多い地域にふさわしい品は?」という記事が掲載されました。

高齢者でなくても引っ越しの挨拶で嬉しいのは、有料の指定ゴミ袋なのだそうです。燃えるゴミ袋と燃えないゴミ袋のセットはいかがでしょうか。

新しい地域から引っ越しして来た場合、必要となるのが有料の指定ゴミ袋です。コンビニエンスストアやスーパーなどでも手軽に買えるのも嬉しいところです。

ゴミ袋を必要としないご家庭は存在しません。ゴミ袋は、消耗品ですが、貰って嬉しい商品です。万が一重なったとしても、ストック用に必ず購入するものですので、地味に嬉しいということです。

挨拶品として自治体指定のゴミ袋は適切であるかどうかは、賛否両論あるのは事実です。しかし、実用的で喜ばれるゴミ袋は、引っ越しの挨拶としては適切だと思います。

あわせて読みたい

時代の流れとともに、引っ越しの手土産にも変化が表れています。「指定ゴミ袋を、手土産にするなんて!」というお叱りの方もいるかもしれません。

逆に「どうせもらうのであれば、実用的で無駄のない物が良い。」という方もおられます。実際に「指定ゴミ袋」を手土産にして非常に喜ばれたという方もいます。

  • コピーしました

   その他   0

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ