その他

兼近ユーチューブで350万円のタワマンリフォームを公開!

目安時間 3分
  • コピーしました

EXITの兼近大樹さん(かねちー)が、総額350万円をかけてリフォームした部屋をユーチューブで公開しています。

おしゃれなインテリアのこだわりだけではなく、機能的にも優れた部屋にリフォームするところが、兼近大樹さん(かねちー)の性格なのかなぁとも思います。

プロジェクターの設置は良く聞きますが、ファンからの手紙置場を確保するなど細部に渡ったこだわりを見せています。

  • 兼近タワマンリフォーム公開

兼近タワマンリフォーム公開

EXITの兼近大樹さん(かねちー)さん、総額350万円をかけてリフォームした部屋をユーチューブで公開しました。

芸能人や有名人のお部屋公開は珍しくありませんが、総額350万円をかけてタワマンをリフォームしたEXITの兼近大樹さん(かねちー)さんです。

おしゃれなインテリアだけではなく、機能性にもこだわった住みやすい部屋にリフォームされています。見た目だけではないところが、EXITの兼近大樹さん(かねちー)さんらしく思いました。

インテリアコーディネーターのムネさんの手を借りて、本格的にタワマンリフォームを行った結果の公開です。自分の部屋のリフォームの参考になると幸いです。お金の使い方が違いますね。

とは言っても、すべてが高級品を取り入れたわけではありません。リビングの照明器具は、IKEA(イケア)で買い求めた商品です。

大物俳優がオーダーしたテーブル(約12万円)は、イメージと異なったためかねちーのリフォームに活用しました。シーリングライトと一体となった大画面のプロジェクター「ポップイン・アラジン(popIn Aladdin)」を採用したのですね。

ドア枠まで黒く塗るし、オシャレなフラミンゴなどの小物も素敵なインテリアとなっています。

あわせて読みたい

庶民にとって、総額350万円をかけてリフォームというのはうらやましいです。しかも、インテリアコーディネーターの力を借りるとは。

庶民派のかねちーが、落ち着いた生活が出来るのかが心配ですけどね。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。
  • コピーしました

   その他   0

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メルマガを購読する
更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。