Sponsored Link




その他

マンションのゴミ捨て場でわからないものなのかなぁ?

投稿日:

以前「ダンボールの捨て方に困ったらストレッチフィルムを!」を綴りましたが、先日ダンボール含めビンやカンなどの資源ゴミの捨て場で見た光景に驚きました。ダンボールを縛らずに、そのままダンボールの箱に詰めて置いてありました。資源ゴミの回収のルールでは、「種類ごとにまとめること。」になっているのですが、わからないものなのかなぁ?

マンションのゴミ捨て場

当マンションでは、月に1回資源ゴミの回収が定められています。1か月に1回しかチャンスがなく、しかも天候が悪い日や寒い日に出したくないものだから、5月のように気候がよい日の回収となると、かなりの資源ゴミが集められます。

資源ゴミの回収案内は、マンションの掲示板に貼ってあるのですが、実は、ビンやカンを捨てる場合の音で気が付くことが多いです。

ゴミステーションに行くと、ビン・カン・新聞紙・ダンボール・雑誌と分けて置くようにゴミの置場が指示された紙が貼ってありますので、該当の場所に資源ゴミを置きます。指示された紙は、回収箱の設置とともに管理人が貼ってくれます。

資源ゴミを出す時間帯にもよりますが、私が資源ゴミを捨てに行くときは、すでにたくさんの資源ごみが分別して置いてあります。

回収ルールを守らない

「ダンボールや雑誌などは、種類ごとにまとめること。」というのが回収時のルールとなっています。それなのに、ダンボールがそのまま捨てられていることを目にします。

誰が資源ゴミを捨てたのか名前や部屋番号が書いてあるわけではないので、ゴミの所有者が分かりませんが、回収ルールが分からないものなのかと感じてしまいます。

広報誌やホームページを見れば、どのようなルールで捨てるべきなのか一目瞭然でわかる筈なのに、ルールを守っていないことに腹立たしく思います。

すでにゴミステーションに捨ててある資源ゴミを見れば、どのように捨てればよいのか分かるのでは?と思います。

幸い、資源ゴミ回収後は、全て資源ゴミがなくなっていますので、回収して頂けたのだと思いますが、あまりにもひどいルール違反は回収されなくなってしまうのではという懸念が起きます(そうならないことを望みますが。)

大多数の人はルールを守っているのに、ごく一部の人がルールを守らないために大多数の人が迷惑することは勘弁してもらいたいものです。

回収がちゃんと行われているということは、見えないところで管理人がルールに沿った資源ゴミの対応をしてくれているからなのかもしれませんけどね。そういう場合は、掲示板に注意書きを掲示してくれれば分かるのですが、その掲示がないということは問題がなかったと判断してしまいます。

Sponsored Link

おわりに

マンションで定められているルールはいくつかあります。ルールを守らずに好き勝手な状態だと維持することが難しくなります。ゴミ捨てでも、几帳面や大雑把だったりと性格が出るものですね。

特に共有部分を利用する場合は、注意が必要であると学びました。窮屈だと思う人もいるかもしれませんが、ルールを守ることは資産価値の維持にも繋がります。お互い注意したいものですね。ゴミ捨てのルールは守りましょう。

マンションのゴミ捨て場でわからないものなのかなぁ?

お互い快適に生活できるようにしましょう。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.