Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Sponsored Link




その他

高圧洗浄機のおすすめは静かなスマートコーシン新発売

投稿日:

マンションのベランダでも静かで使いやすい高圧洗浄機「スマートコーシンSJC-3625」が工進から新発売されました。58デシベルという静かさを実現した高圧洗浄機は、騒音の心配が不要です。充電式で持ち運びもしやすくコンパクトな高圧洗浄機はおすすめです。管理組合で購入して、清掃人が使うほかマンション住民にも貸し出すと喜ばれるのではないでしょうか。

高圧洗浄機のおすすめは

高圧洗浄機は、高圧の水を噴射する洗浄機です。外壁や窓掃除・自動車の清掃などに重宝するアイテムです。

今までの高圧洗浄機は、使用する場合の音が大きくて、マンションで使用するには、近所迷惑になってしまうのかと思って躊躇するほどでした。

この度、工進(から新発売された高圧洗浄機「スマートコーシンSJC-3625」の音は、58デシベルという静かさを実現したということです。

58デシベルとは、どの程度の音なのか分かりにくいので、具体的にどんな音なのか目安を調べました。

120デシベル:飛行機のエンジンの近く
110デシベル:自動車の警笛(前方2メートル)・リベット打ち
100デシベル:電車が通るときのガードの下
90デシベル:犬の鳴き声(正面5メートル)・騒々しい工場の中・カラオケ(店内客席中央)
80デシベル:地下鉄の車内・電車の車内・ピアノ(正面1メートル)
70デシベル:ステレオ(正面1メートル、夜間)・騒々しい事務所の中・騒々しい街頭
60デシベル:静かな乗用車・普通の会話
50デシベル:静かな事務所・クーラー(屋外機、始動時)
40デシベル:市内の深夜・図書館・静かな住宅の昼
30デシベル:郊外の深夜・ささやき声
20デシベル:木の葉のふれあう音・置時計の秒針の音(前方1メートル)

58デシベルというと、静かな乗用車・普通の会話程度の音であることが分かると思います。随分静かな高圧洗浄機であることが分かります。

従来の高圧洗浄機は、音がかなりするので、マンションのベランダで使うことには躊躇しましたが、普通の会話程度の音であれば、気兼ねなく使用することができると思います。

Sponsored Link

管理組合で共有しても

静かで使いやすい高圧洗浄機「スマートコーシンSJC-3625」のデメリットは、価格と保管場所でしょう。コンパクト設計で造られているとは言え、使用しない場合の保管場所が必要となります。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は33000円(税抜)です。個人で持てなくはない価格ですが、マンションの共有財産として管理組合で購入して利用者に貸し出すようにすれば、マンション全体で効率的な使用ができます。

さらに、管理人や清掃員が高圧洗浄機を利用して清掃することで、効率的でコスパ(コストパフォーマンス)も発揮されるのではないでしょうか。

貸出方法や管理方法は、管理組合で考える必要がありますが、ある程度の利用者見込みがあるのであれば、高圧洗浄機を管理組合の財産として購入するのもアリだと思います。

おわりに

高圧洗浄機は、一度使用すると手離すことができない便利な清掃道具です。強力な水圧で汚れを一気に吹き飛ばす画期的なアイテムです。

大掃除の時はもちろん普段の清掃でも大活躍します。外壁だけではなく、自転車や自動車の汚れなどこびり付いた汚れを綺麗に吹き飛ばす高圧洗浄機は、病み付きになりますよ。

高圧洗浄機のおすすめは静かなスマートコーシン新発売

58デシベルという静かさが魅力です。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.