その他

名古屋市千種区で木質構造のマンション誕生!非常に良い!

投稿日:

愛知県名古屋市千種区で、木造と鉄筋コンクリートを組み合わせた本格的な木質耐火構造の中層マンションが誕生します。地下1階・地上4階・総戸数26戸と小さいながらも、木目の美しさが特徴のマンションが清水建設によって建設されます。北野サクラではないですが、思わずカメラを手に「非常に良い!」のではないでしょうか。

Sponsored Link

名古屋市千種区で木質構造のマンション誕生!

日本テレビのドラマ「同期のサクラ」の高畑充希さん演じる北野サクラではないですが、「非常に良い!」と写真を撮る姿が目に浮かぶ木質構造のマンションが誕生します。

地下1階・地上4階・総戸数26戸と小さいながらも、木質の外観や木目を活かした内装が美しいマンションが、愛知県名古屋市千種区にて見ることができます。

木質構造のマンションは、非常に珍しいのではないでしょうか。それもそのはず、中京圏初の本格的な木質構造のマンションとなります。

建築面積は、799平方メートル、延床面積は、3152平方メートル、竣工は2020年5月となっています。

耐震性・耐火性・遮音性などを確保するために、木造とコンクリート造の最適な組み合わせを追求しています。木造とコンクリート造のよいところをミックスした贅沢なマンションであると言えると思います。

工事名称:茶屋ヶ坂アパート建替工事
住所:愛知県名古屋市千種区赤坂町1-29-2
工期:2018年12月から2020年5月

場所は、地下鉄名城線・茶屋ヶ坂駅から徒歩4分の場所にあります。

ただ木質構造のマンションは、社有社宅として建設したものですから、分譲するわけではないのが残念です。話題作りとしてはよかったのではないでしょうか。

おわりに

ドラマ「同期のサクラ」を見ていて、高畑充希さん演じる北野サクラの姿が痛々しく思いました。

最終回では、花村建設の新プロジェクトリーダーに抜擢された北野サクラだったのだが、自ら会社を去る決断をしてしまったのが残念であった。「大事なのは仲間」というメッセージが伝えたかったのでしょうか。

2009年入社の北野サクラ(高畑充希さん)、月村百合(橋本愛さん)、木島葵(新田真剣佑)、清水菊夫(竜星涼さん)、土井蓮太郎(岡山天音さん)の同期5人で、写真を撮って終わったドラマ「同期のサクラ」の最終回放送、北野サクラだけが笑っていなかったのが気になりました。

木質構造のマンションも一人では建設ができません。現場の仲間に支えられて生まれるマンションなのですね。

北野サクラだったら、「非常に良い!」と言って、写真に収めていたのではないかと思うほど美しい外観が特徴の木質構造のマンションです。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

名古屋市千種区で木質構造のマンション誕生!非常に良い!

木とコンクリートの組み合わせ素敵です。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.