失敗談

ZOOMの失敗例!まさか自分も同じ失敗をするとは!油断大敵!

投稿日:

最近、ZOOMで「オンライン理事会」が開催されます。

インターネットには、ZOOM利用時の失敗談が掲載されていますが、まさか自分も同じ失敗をするとは思いませんでした。

ZOOMに参加した理事の皆さんは黙っていましたが、恥ずかしい思いをしました。皆さんも気を付けましょう。

  • ZOOMの失敗例!まさか自分も同じ失敗をするとは!
Sponsored Link

ZOOMの失敗例!まさか自分も同じ失敗をするとは!

新型コロナウイルスの影響で、対面による理事会ではなく、オンラインによる理事会に切り替わっています

時間を有効に使え、自宅から気軽に参加できるメリットもありますが、インターネット上には、ZOOMを使った会議や打ち合わせに失敗例が多数掲載されるようになりました。

「まさか、自分は失敗することはないだろう!」とたかをくくっていましたら、先日のオンライン理事会でしっかり失敗してしまいました。

ZOOM理事会に、飼っているペットが画面を横切った・子どもの泣き声がするというかわいらしい失敗ではありません。

以前あった失敗としては、ZOOMを使った打ち合わせを行っている時に、「ピンポン!」とインターフォンが鳴ってしまって恥ずかしい思いをした覚えがありますが、今回は、完全に恥ずかしい失敗です。

実は、ZOOMの画面に「下着姿」で参加してしまいました。オンライン理事会の開催日は、休日に設定されていました。

インターネットには、上半身はきちんとした身なりをしていても、下半身はパジャマで失敗した例が掲載していましたけどね。

そのため、いつも休日は、遅くまで寝ているためオンライン理事会開催直前まで寝ていました。

起きたら、あと数分でオンライン理事会の時間だったので、参加の準備まで頭が回らず、「とりあえず繋げなければ!」とパソコンとZOOMを起動させました。

着替える準備もなく、即オンライン理事会が始まってしまいました。そして、ZOOMの「ビデオの開始」ボタンをクリックしてしまいました。

クリックした瞬間、パソコンのカメラでとらえたのが、参加する私の顔と下着姿でした。おまけに、気が付かずにオンライン理事会で発言する始末。

オンライン理事会の参加者にバッチリと見られてしまいました。まさか下着姿で参加するとは誰も思わないことでしょう。

白い下着だったので、Tシャツだと思ってくれたと信じたいです。理事会のメンバーは大人の対応してくれたので、誰も突っ込んでなかったのが気になりました。女性の理事も参加されていたので分かったかもしれませんね。

オンライン理事会へ参加する場合は、開催時間に余裕を持って準備をしましょう。

あわせて読みたい

仕事の打ち合わせであれば、きちんとスーツに着替えて対応すると思いますが、プライベートな打ち合わせだと油断しがちです。

インターネットに書かれている失敗談を読んで、笑っていましたが、自分も同じ失敗をするとは思いませんでした。とても恥ずかしいです。

次回のオンライン理事会が憂鬱です。理事のメンバーにズボラであることがバレてしまいました。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-失敗談

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.