管理組合

修繕委員会の立ち上げで打診の連絡が管理会社よりありました

目安時間 5分
  • コピーしました

当マンションは、そろそろ大規模修繕工事を行う時期が近づいています。

「大規模修繕委員会を立ち上げて、準備していくべき!」と私が理事長時代に訴えて、大規模修繕委員会の運営細則を構築しました。

大規模修繕委員会の運営細則に従って、まず修繕委員会のメンバーの募集を行っていましたが、立候補者が少なくて定められた人数に不足している状態となってしまいました。

大規模マンションなのに、立候補者が少ないのは非常に残念だと思います。管理会社から、大規模修繕委員会のメンバーにお願い出来ないかという打診がありました。

  • 修繕委員会の打診が管理会社よりありました

修繕委員会の打診が管理会社より

現在、理事の立場からは外れていますが、管理会社より突然連絡がありました。

「大規模修繕委員会のメンバーとしてお願い出来ませんか?」

理事長や副理事長を行っていた時代は、頻繁に連絡していたマンションの管理会社です。最近は、年1回の総会出席時に顔を拝見するだけの状態となっています。

私が理事長を引き受けていたのは、数年前のことですが、管理会社の担当者が変わっていなかったことが分かります。

「良く管理会社の担当者がコロコロ変わって困る!」「担当者の引継ぎがスムーズに行っていなくて手間がかかる!」という嘆きを聞きますが、大規模マンションの場合は担当者が変わらないのでしょうかね。

管理会社の方針や人事に関わることなので、詳しくは分かりません。マンション側としては同じ人に続けて担当になってくれた方が大変ありがたいと思います。

管理会社の担当者から突然連絡があって、驚きましたが、大規模修繕工事の修繕委員会メンバーが不足しているということが分かりました。

掲示板や個別配布で修繕委員を募集していることは知っていましたが、まさか定められたメンバーが集まっていないことは知りませんでした。

私が理事長時代に将来に備えて、大規模修繕委員会の運営細則を構築しましょうと提案して、実際に構築したことを覚えています。

運営細則には、最低限のメンバー数を記載しましたので、その人数に満たなかったのが連絡を頂いた経由です。

修繕委員会の立ち上げが出来なければ、大規模修繕は理事会管轄で検討/実施することになります。理事会は、大規模修繕工事以外の課題を検討しなければならないため並行で進めるにはキャパーオーバー(負担大)になると考えています。

大規模修繕委員会は、大規模修繕工事が終了するまでです。理事会は、年度で交代するため途中でメンバー変更となり継続性の維持が期待出来ません。

大規模修繕委員会は、知識や責任が伴うため実は立候補するのに躊躇している状態です。そこで、「すでに立候補されたメンバーと一度話し合う機会を設けてさせてください。」とお願いしました。

現在、話し合いの日程を調整しているところです。

あわせて読みたい

どのマンションでも訪れる大規模修繕工事は、理事会任せにせず、大規模修繕委員会を立ち上げて専門的に検討/実施することをおすすめします。

「誰かがやってくれるだろう。」「管理組合や管理会社に任せれば大丈夫!」などと思わないでください。ご自分の住むマンションは、やはりご自身で考えなくてはいけません。

資産価値や将来の修繕積立金にも影響を与える大規模修繕委員会の立ち上げです。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。
  • コピーしました

   管理組合   0

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メルマガを購読する
更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。