Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Sponsored Link




その他

浴室に磁石がくっつく衝撃の事実を知らなかった

投稿日:

浴室の壁に磁石(マグネット)がくっつくことをご存知でしょうか。最近知ったことなのですが、今までシャンプーや石鹸などの風呂アイテムが、壁掛けで収納できることが分かりました。床に直接置く必要がなくなり、見た目もスッキリ、清潔な状態の浴室となりました。こんなに便利なのに知らなかったとはショックでした。「マグネット湯おけ」おすすめです。

Sponsored Link

浴室に磁石がくっつく

「浴室に磁石がくっつく」という事実を知らない人が多くいるようです。という自分も知らなかったのですから仕方ありませんけどね。

やむなく、吸盤を使ったり、突っ張り棒を使ったりと工夫をしていましたが、床に直接置いたり、吸盤が剥がれてしまったりと不便な思いを今までしていました。

ところが、「浴室に磁石がくっつく」ということを知って、マンションのユニットバスで試しましたら、ちゃんと磁石がくっつきました。

いやぁ、衝撃の事実に驚きました。今まで、浴室の壁に磁石がくっつくという発想がなかったためです。思い込みって怖いですね。

浴室の壁に磁石がくっつくということは、磁石を使った収納が可能になるということです。浴室の床に直接置いていたシャンプーやリンスなども壁掛けで収納できるということが分かりました。清潔で、見た目もスッキリな浴室が可能となります。

できれば、もっと早く知っていれば、吸盤の苦労はなんだったのかと思いました。

なぜ磁石がくっつく?

なぜ、浴室の壁に磁石がくっつくのでしょうか。磁石には、両端にN極とS極を持ち、N極とN極あるいはS極とS極のように同じ極同士を近付けると反発し、N極とS極を近付けると引合う性質を持っています。

1本の棒磁石を半分に切ったら、2個の磁石ができて、それぞれの磁石の端には必ずN極とS極ができます。S極のみN極のみという棒磁石はできません。磁石は、クローンみたいで面白い性質を持っています。

浴室の壁面部分の下には、磁石がくっつく鋼板(鉄の板)を用いています。ですから、浴室の壁には磁石がくっつくのですね。

マグネット湯おけ

浴室の壁に磁石がつくということは、磁石を使った収納グッズが使えるということです。シャンプーやリンスなどのバス用品はまとめて収納することのできるラックやフックがあります。

私が一番便利だと感じたのは、錆びないラバーマグネットを使用したマーナ(Marna)の「マグネット湯おけ」です。水垢に悩まされることはなくなったと実際の使用者が喜びの感想を述べています。

おわりに

「浴室に磁石がくっつく」という衝撃の事実を知りませんでした。磁石を使えば、便利に快適なバスタイムが楽しめますものね。

風呂掃除をするときにも便利です。お風呂の床に直接置くことはできれば避けたいですものね。

磁石を使って、快適に収納している方がすでにいます。生活の知恵って大切ですね。

浴室に磁石がくっつく衝撃の事実を知らなかった

感激した浴室に磁石がくっつく衝撃の事実です。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.