Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Sponsored Link




購入

マンション設備で便利と実感したモノはコレ!

更新日:

マンション購入時の検討材料として、お部屋(専有部分)に便利な設備が揃っているのかということがあります。ディスポーザー・ビルトイン食洗機・浴室暖房換気乾燥機・バルコニーのスロップシンクなどオプション販売としてではなく、標準装備であると便利だと実感した実際のモノを紹介します。

Sponsored Link

マンション設備で便利と実感したモノ

ディスポーザーはマンションに欠かせない

何と言っても、お部屋(専有部分)の設備で便利なモノとは、「ディスポーザー」です。これがあると、シンクに置いてあるいやな三角コーナーがなくなるのです。

三角コーナーには、調理中の生ゴミを捨てるために置かれるのであるが、生ゴミの匂いがするのが苦手でした。

三角コーナーを使用していくうちに、三角コーナー自体も、だんだん汚れてきます。三角コーナーを洗うことが億劫となり、さらに汚れが目立ち清潔感がなくなるのが気になりました。

三角コーナーを置くことによって、シンクを占領して、洗い物をするときに邪魔になっていたことも嫌いな原因でした。

「ディスポーザー」は、野菜の皮や食べ残しなどの生ものを処理してくれるあると嬉しいナンバーワンの便利設備です。

最近のマンションは、「ディスポーザー」が備えられているマンションが多くなってきました。

「ディスポーザー」は、お部屋ごとに後付けできる設備なのではなく、マンション全体の設備となりますので、「ディスポーザー」が導入されているかどうかは、マンション購入時の検討材料として非常に重要です。

「ディスポーザー」の設備があるとマンション価格に反映されてしまいますが、「ある」のと「ない」のとでは生活する上で、便利さが全然違います

燃えるゴミの日まで待って、三角コーナーのゴミを出しに行かなければならない。こんな煩わしさから解放されます。最近は、ゴミ袋も有料となっている市町村も多く、なまゴミのためにゴミ袋を購入する必要もありません。

一度「ディスポーザー」を使い出すと、もう三角コーナーを置くシンクに戻ることはできませんね。

Sponsored Link

ビルトイン食洗機

キッチン関係が続きますが、次に設備で便利なモノとは、「ビルトイン食洗機」です。時短に繋がりますし、綺麗に洗えます。

食事は、毎日のことなので、忙しい共稼ぎ夫婦や子育て中のお母さんには重宝する設備のひとつです。

「ビルトイン食洗機」の水道代が気になるかもしれませんが、実は手洗いよりも、水道代がかからないと言われています。

洗うだけなのではなく、乾燥までしてくれますので、非常に使い勝手のよい設備です。

食洗機は、後で購入してキッチンに置くスタイルもありますが、ビルトインの食洗機だと見た目がスッキリしますので、マンション購入時にキッチンに納まっているとキッチンの使い勝手が快適です。

浴室暖房換気乾燥機

「浴室暖房換気乾燥機」は、浴室の換気・暖房・乾燥などの機能が1台で対応できます。寒い時期のヒートショックを防止するためにも用いられます。

梅雨や花粉シーズンが続いて、ベランダに干せない洗濯物を乾燥できるほか、風呂から上がった後の乾燥にも使える設備です。

「浴室暖房換気乾燥機」の中には、ミストサウナの機能まで備えている機種が存在し、快適なお風呂タイムを過ごすことができます。

カビや結露の発生を抑えるため、お風呂場も清潔に保つことができます。

バルコニーのスロップシンク

バルコニーにスロップシンクがつけられているマンションも多いです。バルコニーにスロップシンクがあると掃除の時に便利です。

キッチンや洗面所で汚れ物を洗いたくない場合があります。汚れやすい運動靴やスポーツのユニフォームなどをスロップシンクで洗って、そのままベランダで干せることは大変効率がよいです。

ベランダに家庭菜園や植木を育てている場合の水やりにも最適なのが、スロップシンクです。

「スロップシンク」とは、もともと床掃除のモップや雑巾などを洗うためや掃除で使った汚水を流すための深型の流しのことを指しています。

「スロップシンク」もあると便利な設備となります。

床暖房

エアコンのように急激に温度調整が可能なわけではありませんが、空気が汚れず、輻射熱のため頭寒足熱で、心地よく快適な設備が床暖房です。

後から設備を付けるとなると、床を剥がして、工事するという大掛かりになりますので、マンション購入時に「床暖房」があるかどうか検討することは重要です。

床暖房がなくても、エアコンなどで調整は可能なのですが、床暖房の床に寝っ転がってくつろぐことは最高です。

エアコンのように直接風があたるわけではありませんので、体にもやさしい気がします。

人感センサー付照明

玄関やトイレに設置されていると便利な「人感センサー付照明」です。

重たい荷物を抱えてお部屋の玄関を開けた瞬間に、自動的に照明が点くのはありがたいです。玄関先でつまづく心配もなく、お部屋に入れるのは安心です。

玄関だけではなく、トイレに設置されていると、人が入った時だけ自分で電気のスイッチを入れなくても照明が点灯しますので、電気の消し忘れもありません

「人感センサー付照明」は、後から付けることもできますので、必要なところにつけて利用するとよいと思います。

おわりに

マンション購入する理由は、快適な生活ができることです。そのために標準で、便利な設備が揃っているとよいですね。

特に、ディスポーザーと人感センサー付照明はイチオシの設備です。ディスポーザーは、一度使うともう三角コーナーには戻れません。人感センサー付照明も夜帰宅する時にあってよかったと実感する設備です。

便利な設備を備えているマンションは、中古マンションとして販売する場合でも、有利な販売価格が望まれるということも言えます。

マンション設備で便利なもの

ディスポーザーと人感センサー付照明はイチオシです。

-購入

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.