Sponsored Link




購入

いくらのマンションが買えるのか?簡単に目安を算出!

更新日:

初めてマンションを購入する際に不安で悩むのが、いくらのマンションであれば買えるのかという目安が分からないことです。年齢・年収・自己資金を入力すれば、簡単に購入金額の目安が分かるサイトがあります。物件選びの参考として、まず資金計画を行うことをおすすめします。いきなりモデルルームに行っても資金計画が定まっていないと撃沈しますよ。

Sponsored Link

いくらのマンションが買えるのか?

初めてマンションを購入する場合に不安なのが、いくらのマンションであれば、無理なく買うことができるのかという目安です。

潤沢にマンション購入の資金があれば、不安はありませんが、マンション購入に充てられる資金に限りがあるために躊躇していることが多いです。

不安を持ちながら、賃貸生活をこのまま続けてしまってよいのだろうかとモヤモヤしながらの生活は、健康上よい状態であるとは言えません。

資金計画を行うためには、年齢・年収・自己資金が関係してきます。3点を入力すると、簡単に購入金額の目安がわかる下記の「小島ひろ美式 簡単計算表」で計算してみてください。だいたいの目安が分かりますよ。

要素1:年齢

年齢が若いほど、長期間、金融機関からの融資を受けることが可能となります。その分、高い金額のマンションを買うことができることになります。

要素2:年収

年収が高ければ高いほど、返済能力が高くなります。それだけ高い金額のマンションを購入することができます。

要素3:自己資金

年収が低かったとしても、自己資金が高ければ、それだけ高い金額のマンションを購入することができます。

いくらのマンションが買えるのか?

マンションでも色々なタイプがあります。「小島ひろ美式」では、落ち着いた住宅地派・都心シティタウン派・交通買物暮らし充実派の3タイプに分けています。

普段の生活行動をYES/NOで選択するだけで、どんなタイプのマンションを購入したらよいのか目安が分かりますので、参考にしてください。

おわりに

初めてマンションを購入する場合は、不安が多いです。誰に相談すべきなのかすら分からずに困っている人も多いと聞きます。

「小島ひろ美式 簡単計算表」を使えば、目安となる購入金額が分かりますので参考になります。ただし、このサイトで算出された金額が絶対ではないということは頭に入れておいてください。

いくらのマンションが買えるのか?簡単に目安を算出!

目安を知ることは購入の第一歩です。

-購入

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.