その他

5Gはいつから普及するのか?林先生の初耳学で知った新しい世界!

投稿日:

2021年2月14日放送の「林先生の初耳学」の人気企画<初耳トレンディ>では、「5G」の最新事情を放送していました。

4Gから5Gになると、通信速度が20倍となり、2時間の映画がたったの3秒でダウンロードできる速さになるとのことでした。5Gはいつから普及するのでしょうか。

マンションの高層階に住まなくても、リアルタイムの映像を映し出せるため、タワーマンションの最上階に住んでいるかのような錯覚するかもしれません。

4Gから5Gになると、生活が大幅に変わるかもしれません。新しい通信速度に注目です。

  • 林先生の初耳学で知った新しい世界
  • 5Gはいつから普及するのか?

林先生の初耳学で知った新しい世界

2021年2月14日(日)放送の「林先生の初耳学」の人気企画<初耳トレンディ>を見られましたか。

現在は、まだ4Gが普及していますが、そのうち5Gが当たり前になっていくのだろうと思いました。今5Gが話題になっています。

「実際、5Gって何が出来るのか?」と気になっていましたが、4Gとの違いをはっきりと意識していませんでした。スマートフォンで動画をたくさん見るわけでもないし、4Gでも満足しているからです。

しかし、「林先生の初耳学」で紹介された5Gの使い方で、俄然5Gに対する興味が出て来ました。ひょっとして、生活スタイルを大きく変わることになるかもしれない通信速度だと感じました。世界観が変わるかもしれません。

4G回線だと、2時間の映画をダウンロードする時間は5分と言われています。それでも速いですが、5Gだとたったの3秒でダウンロードが完了するとのことです。3秒であれば、ダウンロードのストレスがないでしょうね。

5Gが普及すると通信速度が速いため、マンションの高層階に住まなくても、リアルタイムの映像を映し出せます。まるでタワーマンションの最上階に住んでいるかのような景色を楽しめるようになると放送していました。

マンションの中でも、窓に接していない部屋に導入すれば、外の景色がリアルタイムで映し出されるようになります。

外の様子が映し出されるという部屋がマンションの新しい設備として出てくるのかもしれませんね。

あるいは、共用部分に5G回線を自由に使えるマンションの存在も考えられます。通信速度の速さによって、大きく生活が変わるのかもしれません。

エンターテインメントとしての利用だけではなく、災害情報や天気予報などのニュース、地域の情報報道などを得るための手段として用いられることでしょうね。医療の現場など様々な場所で活躍しそうです。

5Gはいつから普及するのか?

問題は、5Gはいつから普及するのかということです。NTTドコモでは、すでに2020年3月25日から5Gの提供を開始しています。

auも、2020年3月に全国15都道府県の一部エリアから提供開始しており、SoftBankも2020年3月から都市部を中心とした一部のエリアでサービスが開始されています。

大手通信キャリアの3社は、5Gのサービス提供を行っています。まだサービスインしてから1年しか経過していないため、まだ4G回線の利用者が多い状況です。

4Gの終了(停波)がいつなのかは分かりませんが、それから徐々に5G回線に移行していくものと思われます。4Gは、3Gと同じ実働期間と考えると2035年まで使えるという計算になります。

総務省の「第5世代移動通信システム(5G)の今と将来展望」の資料「『ICTインフラ地域展開マスタープラン』の概要(ロードマップ)」の資料によると、2023年度までには、5Gなど高度化サービスの普及展開と位置付けています。

あわせて読みたい

「ガラケーからスマホへ ソフトバンクだけど心配不要-その1-」で綴ったように3G回線から4G回線になったと思ったら、すぐに5G回線の普及が近づいていることを知りました。

「林先生の初耳学」は、時代を反映する最先端の知らなかった情報が詰まった情報番組として見ています。バラエティ的な要素もありますけどね。林先生すら知らない情報を得ることができる貴重な番組であると思っています。

「5Gって何?」と疑問に思われる方は、分かりやすい本をご紹介します。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.