その他

大阪市城東区のマンション傾き場所どこ?ハの字に8年放置は危険!

目安時間 4分
  • コピーしました

大阪市城東区で、「ハの字」に傾いているマンションが話題となっています。マンションの場所はどこなのでしょうか。

「ハの字」に傾いたのは、不揃いに沈み込む「不同沈下」が発生している可能性が非常に高いと言われています。

傾いたマンションであると分かっていながらも、8年間も危険な状態のまま放置しているのは、あまりにも杜撰(ずさん)なのではないだろうか。

傾きマンションで生活を余儀なくされている方が気の毒に思います。

  • 大阪市城東区のマンション傾き場所どこ?

大阪市城東区のマンション傾き場所どこ?

大阪市城東区のマンション傾き場所どこなのだろうか。「ハの字」に傾いているマンションが話題となっています。まるで日本の「ピサの斜塔」と揶揄されています。

「ハの字」に傾いているマンションは、「野江1番館」と「野江2番館」の2つのマンションです。

「野江1番館」の住所は、大阪府大阪市城東区野江3丁目27-8、「野江2番館」の住所は、大阪府大阪市城東区野江3丁目27-7です。

「野江1番館」は、1986年4月建設(築36年)、「野江2番館」は、1991年11月建設(築30年)のマンションです。

おおさか東線のJR野江駅、京阪本線の野江駅、Osaka Metro(大阪市高速電気軌道株式会社)谷町線の野江内代駅など複数の駅が徒歩圏内で利用できる便利な場所に存在しています。

「野江1番館」も「野江2番館」も、築年数が古いからでしょうが、安い家賃設定(約2万円から約4万円)となっているのが魅力な物件となっています。

倒壊の危険性を認識しながらも、なお実際にマンションに住んでいる人もいるため、早急な対応が求められているのではないでしょうか。

あわせて読みたい

「傾きマンション」と言えば、福岡県福岡市東区の「ベルヴィ香椎六番館」を思い浮かべます。

結局「ベルヴィ香椎六番館」は、マンションの建て替えが承認され、2023年初めに完成予定となりました。

解体や新築には、14億円超かかるとみられているが、引っ越し費用なども含めて共同企業体(JV)側が負担することで合意がされています。

【参考】
ベルヴィ香椎六番館の欠陥の続々報!建て替えに住民と販売会社が合意!

今回の「ハの字」に傾いているマンションは、どのような着地点となるのか注目のマンションです。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。
  • コピーしました

   その他   0

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メルマガを購読する
更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。