その他

ZOOMのレコーディング保存場所はどこなの?

投稿日:2021年2月13日 更新日:

ZOOMを使ったオンライン理事会を行っているマンション管理組合も多いと思います。ZOOMを使うメリットは、手軽にレコーディング出来ることです。

ZOOMのレコーディングの保存場所はどこなのでしょうか。せっかく保存したレコーディング内容が分からないと意味がありませんからね。

  • 無料で使えるZOOM

ZOOMのレコーディング保存場所

ZOOMのレコーディング保存場所は、ZOOM起動後、「設定→レコーディング→録画の保存場所」に記載のディレクトリに保存されています。

新型コロナウイルスが蔓延して約1年間が経過しました。いまだに終息の兆しを見ない新型コロナウイルスには閉口しています。

実際に顔を合わせたリアル理事会から、オンラインによる理事会へ移行している管理組合も多いのではないでしょうか。

オンライン理事会の開催方法もいくつかありますが、一番お手軽に導入できるのがZOOMを使った理事会です。

時間の制限があるとは言え、誰でも無料で使えるところが素晴らしいと思います。有料のZOOMを利用する場合であっても、良心的な使用料金です。

特にZOOMのメリットは、レコーディング機能を有していることです。無料のアカウントであっても、記録が行えます。

【関連記事】

ZOOMの記録は、以下の4種類です。

  • audio_only(音声ファイル)
  • playback(動画ファイル)
  • zoom(動画ファイル)
  • chat(チャットの記録)

chatは、チャット機能を使用した場合のみです。チャットの内容がそのままテキストとして記録されますので、意見の把握に便利です。

ZOOMのレコーディング保存場所

ZOOMのレコーディングですが、保存場所はどこなのでしょうか。知らないとせっかくのレコーディングした内容を見ることが出来ません。

後から振り返るためにも、保存した場所をきちんと把握しておく必要があります。

あわせて読みたい

今やなくてはならないオンライン理事会。ZOOMを使えば、手軽に簡単に開催することが出来ます。

理事会へ欠席した人にも、理事会議事録とともにZOOMでのレコーディング内容を見てもらえれば、理事会の様子が良く分かります。

何が話し合われて何が決定したのか、問題点は何でどのような対応を行おうとしているのかが一目瞭然となります。

せっかく開催したオンライン理事会ですから、レコーディング内容も活用することをおすすめします。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.