その他

旧宝塚ホテルの跡地の場所はどこ?32階建てのタワマン建設計画!

投稿日:

2020年3月末に閉館した兵庫県宝塚市の「旧宝塚ホテル」の跡地には、32階建てのタワーマンション(タワマン)2棟と商業施設の建設計画が持ち上がっています。

旧宝塚ホテルは9階建て129室という規模のホテルでしたが、タワマンの建設で宝塚南口側が大きく変わりします。

1926年に開業した「宝塚ホテル」は、ヨーロッパの伝統的なモチーフを活かしたルネサンス風の建物で有名なホテルでした。

旧宝塚ホテルの跡地の場所はどこなのでしょうか。

  • 旧宝塚ホテルの跡地の場所はどこ?
Sponsored Link

旧宝塚ホテルの跡地の場所はどこ?

2020年3月末に閉館した兵庫県宝塚市の「旧宝塚ホテル」の跡地には、32階建てのタワーマンション(タワマン)2棟と商業施設の建設計画が持ち上がっています。

「旧宝塚ホテル」は、1926年(大正15年)に誕生しましたから、実に94年という歴史あるホテルとなります。

深紅の絨毯の大階段を覚えておられる方もおられることでしょう。結婚式・成人式・長寿祝い・お誕生日・結婚記念日・卒業祝いなどで利用された経験もお持ちだと思います。

タワマンの建設で、兵庫県宝塚市梅野町にある阪急電鉄今津線の「宝塚南口側」が大きく変わります

宝塚ホテルは、9階建ての建物でしたが、新しく建設されるタワーマンション(タワマン)は、32階建てですので、目に入る景色が大きく変わります。

「【タワマン】後悔のブログ多し!小島拓も暴落Xデー迫ると!」にも綴りましたが、タワマンに対する需要が今はあるけれど、将来に渡って住み続けることのリスクを考えた時に、大丈夫なのかと心配になります。

「旧宝塚ホテル」の場所は、阪急電鉄今津線の「宝塚南口」から徒歩1分です。

あわせて読みたい

阪急電鉄今津線の「宝塚南口」から徒歩1分という好立地にタワーマンションが2棟建設されます。

駅前で立地の良い場所である程度の広さの土地は、有効活用するためにマンションの建設が進んでいます。

今後の32階建てのタワーマンション(タワマン)2棟と商業施設の建設が楽しみです。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.