その他

【ウーバーイーツ】現在地が分からない苦労話が面白い!大規模マンションは大変

投稿日:

「ウーバーイーツで巨大マンションに配達するときのあるある」に、大規模マンションへ配達するウーバーイーツの方の苦労話がマンガで紹介されています。

入口が分からない・複数のオートロック・エレベーターの乗り換え・部屋までたどりつけないと現代版ロールプレイングゲームを楽しんでいるようです。

複雑で慣れていない大規模マンションでは、ウーバーイーツの配達員が苦労していることが分かりました。

マンションの中で、現在地が分からなくなるというケースもあります。エントランスから目的の部屋への往復が長い場合は大変ですね。

  • ウーバーイーツの苦労話が面白い
Sponsored Link

ウーバーイーツの苦労話

「ウーバーイーツ(Uber Eats)」という言葉が一般化したのは、いつのことでしょうか。スマートフォンから手軽に食べ物の配達を注文できるサービスです。一度は、ウーバーイーツをご利用したことがあるかもしれませんね。

ウーバーイーツに関しては、色々と物議を醸しだしています。スマートフォンで注文した商品を自宅まで運んでもらえるのは、経験した人にとって「便利」と思えることでしょうね。

漫画描きの「ゆきたこーすけ」が分かりやすいイラストを用いて日常風景を描いているブログ「男前!嫁日記」です

実際に、ウーバーイーツを体験した内容を漫画にしているので、実感することが出来ます。知らないと分からないウーバーイーツの苦労話がたくさん描かれています。何より、「男前!嫁日記」の漫画が上手だと思います。

苦労話として、以下の4点が描かれています。

入口が分からない

大規模マンションも色々なマンションがあることが分かります。入口が複数あって、マンションのどこから入ったら良いのかが分からないというのはあるあるです。

複数の入り口があるマンションでは、お住まいの部屋によって、一番近い入口から出入りする住民は理解していても、初めて訪れる人にとっては難しいことなのだと分かりました。

私の住んでいるマンションでも、複数の入り口があり、時々宅配便の配達の人が迷子になっている姿を拝見することがありますから分かる内容で共感できます。

複数のオートロック

マンションによっては、複数のオートロックを完備している場合があります。第1のオートロックがマンション全体、第2のオートロックが棟別だったりします。

いくつもの障害を越える必要があるのは、まさにマンション内でロールプレイングゲーム(RPG)を楽しんでいるかのように思えると笑えます。

マンション内で、ヒットポイントを消費してしまうと帰れなくなってしまうかもしれませんね。

エレベーターの乗り換え

全階に停止しない「スキップフロア型」のマンションのエレベーターが導入している大規模マンションもあります。

「スキップフロア型」マンションは、多くの人を早く目的の階へ移動するための苦肉の策なのかもしれません。

エレベーターは、全ての階に停止すると思っている人にとって、エレベーターに乗ってから目的の階数のボタンが押せないことで驚くかもしれませんね。

部屋までたどりつけない

一番笑えたネタが「部屋までたどりつけない」でした。お届け先の部屋が見えているのに、どのようにしたらたどりつくのかが分からないパターンです。

マンションのエントランス近辺に、部屋までの案内図が掲示されていると思いますので、ご確認の上、目的の部屋へ移動することをおすすめします。

また、マンションの管理人さんがいる場合は、管理人さんに聞くのが確実と思われます。マンションの構造が複雑な場合もありますから。

あわせて読みたい

実際のウーバーイーツの配達に携わっているからこそ分かるあるある体験談だと思います。

普段住んでいる人であれば、特に問題とならないことでも、ウーバーイーツの配達員にとっては障害(ハードル)となっていることがあるのですね。

便利なウーバーイーツですが、利用する場合には、配達先が明確に分かるようにしてあげたいと感じました。

熱々の食べ物は、熱々のまま食べたいですものね。配達をスムーズに済ませられるようにマンションのエントランスで受け取ることも視野に入れた方が良いのかもしれませんね。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.