Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Sponsored Link




購入

中高年こそマンション購入すべき3つの明確な理由

更新日:

中高年こそマンション購入に踏み切って欲しいと思います。子供も独立して、今後のことも考えると、やはり中高年こそマンション生活が良いのではないでしょうか。マンションを中高年が購入すべき明確な理由が3つあります。中高年こそ、一戸建てを購入すべきではという情報もありますが、断然、中高年こそマンション購入をお勧めします。

Sponsored Link

住宅すごろくの意味が薄れて

賃貸アパートで新婚生活を始めて、やがて分譲マンションを購入し、老後は分譲マンションを売却して、最後は一戸建てで悠々自適な生活を送る。昭和の時代には、多くの方が思い描いていたのが、いわゆる「住宅すごろく」です。

しかし、現在は「住宅すごろく」に縛られない住居選びが求められています。「住宅すごろく」の意味が薄れて来ているのです。一戸建てに住んでゴールする、こういう良い時代は終わっていると思います。それは、空き家になっている一戸建て住宅の数が年々増加しているからです。

人か住まない空き家を放置しておくと、家屋の痛みが増し、老朽化し、家屋倒壊の危険があります。庭の手入れも行き届かず、ますます荒廃が進んで行きます。自分の家屋だけであれば良いのですが、隣人にも影響を及ぼすことになります。

一戸建てに、ずっと住むという保証は、どこにもありません。将来、老人ホームなどの介護施設に移り住むという可能性もあります。その時、一戸建をどうするのでしょうか。適正な値段で、適正なタイミングで売却出来れば良いのですが、思うように売却出来るとは限りません。

空き家にしておくと、犯罪の温床にもなりかねません。中高年になる前に、一戸建てに住まなくなった時のことを、きちんと考えておくべきだと考えます。

理由1:便利なマンション生活

一戸建てと比較して、「マンション」は、駅からも近く、買い物至便、病院にも近く、生活する上で便利な場所に建てられることが多いです。公園に近いや、近くになくても敷地内には緑があります。「提供公園」と言うマンションの隣に公園が設けられることも多いです。

「マンション」にもよるのですが、マンション内に自動販売機や集会室・ゲストルームが設けられています。最近だとコンビニやフィットネスクラブなどがマンション内に設けられることがあります。

マンションの周囲には、スーパーマーケット・ドラッグストア・コンビニエンスストア・外食の店など生活する上で欠かせないアイテムの販売をしているお店が並んでいます。

若い人は、車などで、遠くのお店まで行って買い物をすることが出来ますが、中高年になって、遠くまで行けない人にとっては生活に便利なことは重要なことだと思います。

生活する上で欠かせないのがゴミです。「マンション」の敷地内には、24時間いつでも捨てることの出来るゴミ置き場が設置されていることがあります。敷地外まで行く必要がありませんし、ゴミ置き場も、管理会社が清掃してくれるので綺麗な状態で使用することが出来ます。一戸建てのように、ゴミ置き場の使用者たちで清掃する必要はないのです。

一戸建ての場合は、庭の手入れが必要となります。年齢を重ねると結構庭の手入れが大変だということを聞きます。1階の住居は、専用庭がありますが、それ以外の2階以上には庭が存在しませんので、庭の手入れは不要です。

庭がなくて寂しいと思われる方は、ベランダでお花や野菜などを育てる家庭菜園をすることも出来ますし、マンション内の敷地で、共同の畑や緑を楽しむ空間をつくることも可能です。

Sponsored Link

理由2:安心・安全なマンション生活

「マンション」生活の良いところは、セキュリティーが高いことです。防犯カメラやオートロックが完備されているのは当たり前、マンションの規模によっては、24時間対応のコンシェルジュがいて、何かあったときに対応してくれることもあります。コンシェルジュとまでも行かなくても、管理人が常駐するか電話で対応してくれますので、防犯面で安心です。

専有部のドアにも、ドアスコープ(除き穴)があったり、ピッキング対策のティンプルキーの二重ロック。インターフォンで確認してからドアを開けることも出来ます。窓ガラスも、防犯用の複層ガラスが使われているマンションもあります。

「マンション」は、鉄筋コンクリートで作られている丈夫な建物で、何本もの支柱が「マンション」を支えて建築されています。中には、地震があったときのために免振構造で耐震性に優れたマンションも存在しています。

火事があったときを想定した設備(消火器や避難梯子)が設置しており、地震の際には自動的にエレベーターが停止するなどの安全面でも考慮して作られているのが「マンション」なのです。

計画的な修繕も考えられているため、一戸建てと違って、突然雨漏りがして急な修理をしなければならないということもありません。必要な個所は、悪くなる前に、定期的に点検と修理を行います。

理由3:快適なマンション生活

一戸建てと比較して、「マンション」は、バリアフリーです。1フロアの生活になりますので、階段を使って上がり降りがありません。自分の部屋までは、エレベーターを利用しますので、1階のお部屋ではなかったとしても、体の負担が少ないことでしょう。

誰もが、年齢を重ねると足腰が弱って来ます。いつまでも若い時の頃と同じような生活を維持することは困難な状態に陥って来るものです。

日当たりも良く、眺望も優れていますから、生活する上では快適なのではないでしょうか。中高年になると、外出せずに、1日中お部屋で過ごす方もいらっしゃると思いますが、「マンション」自体の機密性が高いので、エアコンなどの光熱費も効率良く使用することが出来ます。

一戸建ては、冬場は寒く、夏場は暑いと良く聞きます。木造で建てられることの多い一戸建ては、どうしても気密性や断熱性の性能が劣りますので、自然の影響を受けやすいと言えます。

一戸建てに多いのが、冬場における浴室やトイレなどのヒートショックです。「マンション」の場合は、機密性が高いからなのか一戸建てに比較すると割と少ないように思います。

また、同じマンションに住む関係から、住民と共通の価値観が生まれやすいのも「マンション」の特徴です。同じ趣味を持つ仲間同士が集まって、集会室などで程よいコミュニケーションを持つ場合も多く見られます。

「マンション」では、ペットが飼えないと思っていらっしゃる方、実は、マンションでも犬や猫などの一般的なペットを飼っても良いマンションも増えて来ました。管理規則でペットとして飼うことの出来る動物が決められていますので、特殊なペットは飼えません。ですから、安心して過ごすことが出来るのです。

今まで一戸建てに住んでいて、近所のお友達と仲良しなので引っ越しは躊躇するという方。一戸建てに住んでいる近くにマンションはないかを探しましょう。引っ越し先が近ければ、自分で引っ越しをすることも出来ますし、近所付き合いも継続出来ますよ。

そして、何よりも環境が変わらないのが良いですね。祭りなどのイベントがあったり、自分でひいきにしているお店があったりしますからね。

あとがき

「中高年こそマンション購入すべき3つの明確な理由」として、「便利」「安心・安全」「快適」を理由としました。だからと言って、中高年でマンションを購入する時に注意して頂きたいことは、「住宅ローン」の完済をいつまでに終わらせる予定であるかを明確にすることです。

「住宅ローン」なしの現金一括で購入することが出来るのであれば、現金一括にしたことがないのですが、年齢を重ねると、医療費もかかって来ます。自分の体が一番ですので、余裕を持った資金計画を立てることが肝要です。

退職金を使って、一気に繰上返済を行うことを考える方もおられますが、住宅ローンの返済期間中は、生命保険に加入しているのと同じですから、慌てて繰上返済を行わなくても良いと思います。

現役時代と違って、月々の収入も減るのが普通ですから、生活費を確保するのも必要です。

マンションの購入でも、中古マンションも新築マンションもあります。中古マンションであっても、リノベーションすれば、新築同然の内装となります。身の丈にあったマンションを購入するようにしましょう。

中高年こそマンション購入すべき3つの明確な理由

購入すべき理由は「便利」「安心・安全」「快適」。
身の丈にあったマンション購入の計画を!

-購入

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.