Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Sponsored Link




購入

洗面ボウルはおしゃれな海外製品に交換した経験

更新日:

「マンション購入の失敗談!東京やってしまった後悔ポイント5!」で、東京都下で購入を決断した中古の大規模マンションのお部屋の洗面ボウルは、新築マンションの販売当初の埋め込み型のごく一般的な洗面ボウルでした。しかし、その洗面ボウルは、割れていました。ですから、新しい洗面ボウルに変更することを見越してそのままの状態で購入したのでした。

洗面ボウルとは

洗面ボウルとは、手洗いや洗顔をするために、蛇口の下に設置された湯水を受ける容器のことで、朝の歯磨きや洗顔から始まり、汚れた手を洗うなど、マンション生活にはなくてはならない設備です。

先日、朝日放送で放送された「大改造!!劇的ビフォーアフター」でも、ロビンソンズの山崎ノボルさんが購入した中古マンションでも、「洗面ボウル」が割れていたことと小さくて使い勝手が悪かったので交換したいという希望を持っていましたね。毎朝、手洗いや洗顔で使うものだから、新しい「洗面ボウル」に番組では、交換して、非常に満足していましたね。

山崎ノボルさんが賃貸で暮らしていた頃は、なんと「洗面ボウル」そのものがなく、手洗いや洗顔は、キッチンで行っていたと語っておられましたから大変だったのだろうと思いましたね。

普段は、何気なく使用している「洗面ボウル」ですが、割れて使えない状態であることが、どんなに不便なことなのかなくなってはじめて分かることなのかもしれませんね。

Sponsored Link

洗面ボウルが割れていた

東京都下で購入を決断した中古の大規模マンションのお部屋の洗面ボウルは割れていました。これは、お部屋の中を内見したときに分かったことでした。

購入希望の間取り図からは、駅からの距離や物件の方向・階数などは分かっていましたが、お部屋の設備や内装・景観までは分かりませんでした。

中古マンションを購入する場合は、必ず内見して、現状を確認しましょう。もしも、内見させてもらえないような中古マンションは、縁がなかったものとして諦めましょう。中古マンション探しでは、きっぱりと諦めることも肝要だと思います。

割れた洗面ボウルは、中古マンションの売主に交換してもらう方法もありましたが、当方で好きな洗面ボウルに交換することが出来ますので、そのままという条件で購入することにしました。その分は、希望売却価格に反映をさせましたけどね。

洗面ボウル探し

新たな洗面ボウルを探すことになりました。「洗面ボウル」なんて、今まで購入したこともなければ、買おうというキッカケもありませんでしたので、探しました。

日本製品

中古マンション当初からつけられていた「洗面ボウル」と同じにするのが無難ではありますが、それでは中古マンションを購入した面白みがないと思い、他の洗面ボウルを探すこととしました。すでに廃盤となっている製品の場合もありますからね。

ヤフオク!や楽天市場などのオークションサイト、Amazonで「洗面ボウル」と検索すると、たくさんの「洗面ボウル」が一覧表示されます。

TOTOやLIXIL INAXなどの国内メーカーの製品が安心して使用できるのでしょうが、せっかく探すのであれば、おしゃれな「洗面ボウル」にしたいと思いました。

中古マンションを選ぶように、「探す」という行為をしているときが、一番楽しいのかもしれませんね。「洗面ボウル」でも、様々な色や形があるのだと分かりました。

海外製品

「洗面ボウル」には、日本製品ばかりではなく、海外製品も販売されていることが分かりました。日本製品よりも、デザインや色が豊富で、使いやすそうな「洗面ボウル」が揃っているような気がします。

インターネットを使って検索すると、海外製品の「洗面ボウル」もたくさん扱われていることが分かりました。一戸建てを建設する場合は、施主支給の「洗面ボウル」を使用することがありますものね。

中古マンションのよさは、好きな「洗面ボウル」を選んで使用できることにあるからだと思いました。

初めから海外製品を視野に入れていたわけではありませんが、最終的に決断した「洗面ボウル」が、たまたま海外製品だったというわけです。日本製品が悪いというわけではありませんので、念のために付け加えておきます。

自分で「洗面ボウル」を取り換えることもできますが、そこまで器用ではないですし、もし水漏れでも起したら大変だと思い、業者に依頼することにしました。割れた「洗面ボウル」を処分することも必要ですからね。

おわりに

分譲マンションのよさは、自分のすきなように自由に変更ができることです。たまたま壊れていた「洗面ボウル」を交換したわけですが、自分なりにカスタマイズする面白さに目覚めてしまった気がします。

簡単な棚や隙間収納をDIYで作ったり、テレビボードを作ったりと色々楽しめるのが、分譲マンションで住むことの楽しさでもあると実感しました。住まいには、予期せぬ思わぬ「経験」が待っています。

洗面ボウルはおしゃれな海外製品に交換した経験。

思わぬ貴重な経験をした。

-購入

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.