Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Sponsored Link




その他

投資用マンション悪質業者の勧誘から逃れるためには

更新日:

どこで知ったのか分かりませんが、「投資用マンションを購入して運用しませんか。」という電話が架かってきた経験はありませんか。「銀行に預けておいても雀の涙ですよ。」などと悪徳業者がしつこく勧誘します。投資用マンション悪質業者の勧誘から逃れるには、どのように対応すればよいのでしょうか。

Sponsored Link

投資用マンションとは

投資用マンションとは、簡単に言えば、不動産投資を目的として用意されたマンションのことです。購入者自身が居住するために販売されるマンションではなく、マンション丸ごと一棟もあれば一部屋だけの区分所有もあります。さらに、中古マンション、新築マンションと様々なタイプが存在します。

自らが住むわけではないので、住宅ローン控除が使えません。住宅ローン控除の適用条件には、自らが住むことや床面積の合計が50平方メートル以上などの条件を満たさないと受けることができませんので、住宅ローン控除目的の投資用マンション購入はナンセンスです。

住宅ローン控除の詳しいことは「マンション購入後の確定申告に必要な書類は」をお読みください。

「マンション購入の失敗談!東京やってしまった後悔ポイント3!」で綴ったように、東京都千代田区に購入したマンションは、投資用マンションなのでした。投資用マンションであったとしても住めないほどの欠陥マンションなのではありませんでしたけどね。営業マンの話だけではなく、実際のマンションを見に行って確認しましたから。

悪質業者の勧誘とは

悪質業者かどうかは不明ですが、不動産の投資用マンションの勧誘電話がなぜか架かってくることがあります。過去に不動産を購入した経験の名簿リストが出回っているようです。はっきり言って、個人情報保護違反です。なぜ同意がないのに、個人宛にダイレクトに架かってくるのでしょうか。

こういう悪質業者を罰するのが個人情報保護だと思うのですが、迷惑行為を取り締まってほしいと思うのではないでしょうか。

Sponsored Link

勧誘から逃れる方法

悪質業者の勧誘から逃れるためには、色々な方法があります。参考にして頂けると幸いです。

勧誘電話を取らない

一番よい悪質業者の勧誘から逃れる方法は、知らない電話番号からの電話を取らないということです。これは、投資用マンションの悪質業者だけではなく、オレオレ詐欺などからも逃れる方法です。

非通知で架けてくるとしたらなおのこと、電話にでないことです。留守番電話にメッセージを残す場合もありますが、全て無視をすることです。

電話番号の入手先を聞く

知らない相手からの勧誘電話の場合は、相手が話し始める前に、「この電話番号をどのように入手したのですか。」と聞いてください。名簿リストからと答えた場合は、毅然とした態度で断ること。それでもだめなら「監査官庁に報告する」と答えてください。

電話番号を変更する

電話番号を変えてしまえば、悪質業者の持っている名簿リストと異なりますから、勧誘電話は架かってこなくなります。ただし、会社や親戚などの関係者に電話番号が変わったことを通知しなければいけないデメリットが存在します。

免許証番号を確認する

不動産を売買するためには、宅地建物取引業者の免許証番号が必要となります。免許証番号から、会社の所在地や代表者の名前などが検索することができます。

 www.takken.metro.tokyo.jp 
宅建業者情報インターネット情報提供システム
http://www.takken.metro.tokyo.jp/TIGV0200?MENUID=TIGJ0100

悪質業者の勧誘を受けた場合は、この免許証番号を確認してください。免許証番号を聞く理由は、然るべき相談窓口へ通報するためと答えれば、相手から電話を切ってくれますよ。

【相談窓口】
住宅政策推進部 不動産業課 指導相談担当
直通電話:03-5320-5071

無職であると告げる

会社員(サラリーマン)であれば、退職して無職である。自営業であれば、お店を畳んで無職であると告げると諦めるでしょう。なにせ住宅ローンを通すためには、勤続年数と年収が必要となるからです。現金一括で購入できるような貯金もないと告げます。

無職の人に住宅ローンが通るほど甘い金融機関は存在しませんので、住宅ローンが通らない無職の人に投資用マンションをすすめるのはナンセンスだからです。逆に借金で首が回らないと告げてもよいでしょう。

勧誘者自信が行わないのはと聞く

勧誘電話の相手に、なぜ勧誘者自信が投資用マンションを購入しないのか聞いてください。投資用マンションは、いかにもリスクなしで儲かるということを強調するはずです。そんなに儲かるのであれば、勧誘者自信が購入すればよいのにと思います。

おわりに

「老後の年金代わりに」などと不安を煽って、投資用マンションをすすめるケースが多いです。「東京都都市整備局」のページに、「投資用マンション等についての悪質な勧誘電話等にご注意ください!」と記事がアップしています。それだけ悪質業者の勧誘が多いということなのでしょうか。

悪質業者からの勧誘電話は毅然として態度で臨むことです。そして、不必要な場合は、はっきりと断るようにしてください。

投資用マンション悪質業者の勧誘から逃れるためには。

相手にしないことが一番です。もしくは無職や借金で首が回らないと告げる。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.