その他

ルサンク小石川後楽園の場所はどこ?異例の建築確認取消に唖然!

投稿日:

分譲マンション「ルサンク小石川後楽園」の異例の建築確認取消で、購入しても住めないというトラブルに見舞われています。

「東京都文京区でマンションを購入する場合は、完成を確認してから。」という教訓が生まれたほどです。「ルサンク小石川後楽園」の場所はどこなのでしょうか。

なぜ、異例の建築確認取消に至ったのでしょうか。

  • ルサンク小石川後楽園の場所はどこ?
  • ルサンク小石川後楽園の建築確認取消とは

ルサンク小石川後楽園の場所はどこ?

分譲マンション「ルサンク小石川後楽園」の場所は、東京都文京区小石川2丁目3番1です。

地上8階地下2階の総戸数:107戸の分譲マンションで、南北線「後楽園」駅徒歩2分、丸ノ内線「後楽園」駅徒歩4分、三田線/大江戸線「春日」駅徒歩3分の便利な立地です。

なぜ、「ルサンク小石川後楽園」が話題になっているのかと言うと、異例の建築確認取消があり、マンションを購入した方が、“住めない”という事態に陥ってしまっているからなのです。一度は許可した建築確認を覆す(取消)というから唖然としてしまいました。

「ルサンク小石川後楽園」は、東京都文京区の中心部に位置しており、良好な環境面からも人気が高く、最高価格2億円以上のプランもあったマンションなのです。

せっかく購入したマンションが住めないということになれば、誰だって怒るでしょうね。文京区は、東京23区の中でも、最も治安が良い区であると言われています。

文京区にこだわって、マンションを探した方もおられるのではないでしょうか。文京区は、子育てがしやすい環境であるという話もあります。

ルサンク小石川後楽園の建築確認取消とは

異例とも言える「ルサンク小石川後楽園」の建築確認取消とはどういうことなのでしょうか。

この「ル・サンク小石川後楽園」は、駐車場を避難階としている珍しい物件です。
しかしその駐車場からから外に出るには、段差が2.5mもある坂を登らないといけません

よって避難階とは認められず、違法建築と判断されたのです。

駐車場から段差2.5mのスロープになっている状態で避難階段等が設置できるわけありませんよね。いったいどうやって合法建築物へと転換するのでしょうか。

文京区だけの話ではなく、タワマンの林立するエリアや自分の権利や資産価値に敏感な人が多い場所であればどこでも起こりうる話です

あわせて読みたい

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.