購入

ニューノーマルの間取り変更を拡充「イエナカα」が東急から登場

投稿日:

ニューノーマル(New Normal)と言われる新しい常識/状況が求められる時代です。東急は、ニューノーマルに対応すべき間取りの変更を拡充すべき「イエナカα」を登場させました。

標準プランから異なるスペースを追加する場合は、マンション購入後にリフォームする必要がありました。

「イエナカα」を採用した新築マンションでは、「無償セレクト」として選択肢を提供します。ラックの追加やワークスペースや趣味・運動のための空間が欲しい要望に応える形です。

  • ニューノーマルの間取り変更を拡充
Sponsored Link

ニューノーマルの間取り変更を拡充

いつのまにか「ニューノーマル」という言葉が定着して来た感じがします。ニューノーマル(New Normal)とは、新しい常識/状況と言う意味です。

新型コロナウイルスの影響で、従来の常識にとらわれない新しい生活様式(ライフスタイル)が求められています。

新型コロナウイルスが感染する前まで、会社に出勤しないで仕事を行うテレワーク(在宅勤務)が当たり前の時代が来るとは誰が想像したでしょうか。

オンラインミーティングの開催など、業務プロセスの見直しを迫られることも多いのではないでしょうか。働き方改革に本気で取り組む必要になりました。

マンションに求めることも変わりました。「集中できるワークスペースが欲しい。」「家の中でリラックスできる工夫が欲しい」という声が切実に聞こえてくるようになりました。

特に、夫婦が揃ってテレワーク(在宅勤務)の場合のオンラインミーティングは、トイレの中で行わざるを得ないという方もおられると聞いています。

トイレの中からリモート会議に参加して、会議に集中できるのか疑問です。テレワークに適した場所の確保が必要となって来た証拠なのではないでしょうか。

ワークスペースや趣味・運動のための空間が欲しいというのも、ニューノーマルならではの要望だと言えるでしょうね。

あわせて読みたい

新型コロナウイルスはいつ終息するのか分かりません。例え新型コロナウイルスが終息したとしても、テレワーク(在宅勤務)は続ける会社も多いのではないでしょうか。

今までは、会社で仕事を行うのが当たり前だったので、マンションで働きに適した部屋は考えて来なかったのも当然だと思います。

「イエナカα」のような選択肢の拡充は、新しくマンションを購入する人にとって嬉しいことでしょうね。各マンションの販売会社も是非真似して欲しいことに思います。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-購入

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.