購入

ロボホンにできることは管理組合のお知らせ!全住戸標準装備は斬新

投稿日:

愛知県名古屋市緑区の南大高に建設するMMプロジェクト(仮称)では、「ロボホン」が全住戸標準装備されている新しいマンションの誕生です。

今までのマンションの中で、「ロボホン」が標準で装備されているのは初めてなのではないでしょうか。

マンションも差別化の時代です。「ロボホン」の標準装備は非常に斬新で画期的だと思います。

  • 恋ダンスを歌って踊れるロボホン
  • ロボホンにできることは何?

ロボホンにできることは何?

まずは、人気のテレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌「恋ダンスフルバージョン」の様子を見てください。歌だけではなく、かわいい踊りも器用に披露してくれています。

「ロボホン」は、二足歩行が可能なロボットです。電話やメール、カメラなど携帯電話の機能を備えています。お留守番やお勉強も出来ます。

シャープが発表した「ロボホン」は、知る人ぞ知るロボットで、音声による人間とのコミュケーションが出来ます。

かわいい姿をしていますが、テレビや照明器具などを音声でコントロールしたり、運動や食事のメニューをアドバイスしてくれる優れたロボットなのです。

愛知県名古屋市緑区の南大高に建設するMMプロジェクト(仮称)では、その「ロボホン」が全住戸標準装備されています。

「ロボホン」から、管理組合のお知らせを伝えることが出来る画期的な大規模マンションとなります。

宅配ボックスに荷物が届いていることの確認やエレベーター点検日を教えてくれる使い方が可能です。

シャープ・名鉄不動産・NTT西日本・長谷工コミュニティの4社が共同で開発する「MMプロジェクト(仮称)」は、住みやすい大規模マンションなのではないでしょうか。

MMプロジェクト(仮称)概要

MMプロジェクト(仮称)は、全戸数192戸の大規模マンションであり、JR東海道線の南大高駅から徒歩13分です。

南大高駅の西側にはイオンモール大高が隣接し、その北隣には総合病院南生協病院が並んでいます。

名古屋南ジャンクションが近くにあるため、自動車によるアクセスは良好な場所です。

〇所在地/名古屋市緑区森の里1丁目96番4
〇交通/JR東海道本線「南大高」駅徒歩13分
〇地目/宅地
〇地域・地区/準工業地域、準防火地域
〇敷地面積/7,641.97㎡
〇建築面積/2,242.20㎡
〇延床面積/16,348.42㎡
〇構造・規模/鉄筋コンクリート造 地上10階建
〇総戸数/192戸
〇間取り/1LDK+S(納戸)・3LDK・4LDK・5LDK
〇住居専有面積/61.20㎡~96.25㎡
〇竣工時期/2021年10月下旬
〇入居予定/2021年12月下旬
〇事業主(売主)/名鉄不動産株式会社、大和ハウス工業株式会社、近鉄不動産株式会社、第一交通産業株式会社
〇販売提携(代理)/株式会社長谷工アーベスト
〇設計・監理/株式会社長谷工コーポレーション 大阪エンジニアリング事業部
〇施工/株式会社長谷工コーポレーション
〇管理会社/株式会社長谷工コミュニティ

おわりに

「ロボホン」をロボットコンシェルジュとして利用する新しい大規模マンションのアイディアが実現します。

カーテンの開閉・照明やテレビのオン/オフなど、「ロボホン」を便利に使うことができます。全戸に標準で装備されているため、使い方が分からない場合に気軽に聞けます。

「ロボホン」を通して、住民との良好なコミュニケーションが構築できるのではないでしょうか。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-購入

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.