その他

電動キックボードの利点は?居住者に無償提供の新たな付加価値が

目安時間 5分
  • コピーしました

北海道札幌市の「ラフィナート南平岸」では、居住者専用の電動キックボードを無償提供することになりました。

公道走行可能な電動キックボードなため、居住者の利便性に役立つ利点がある反面、問題点もあると考えられます。

電動キックボードの設置は、日本初の試みとなるため課題を見つけることも導入の背景にあるのかもしれません。

電動キックボードの導入が、他のマンションでも増えるのかは疑問ではあるが、新しい試みとしては面白い取り組みであると言えるでしょうね。

  • 電動キックボードの利点は?
  • 電動キックボードの問題点は?

電動キックボードの利点は?

北海道札幌市の「ラフィナート南平岸」では、居住者専用の電動キックボードを無償提供することになりました。

公道走行可能な電動キックボードなため、お買い物やお出掛けなど居住者の利便性に役立つ新たな付加価値を持つマンションとなるのではないかと思います。

海外(ヨーロッパ等では特に)では、1人に1台の電動キックボード普通で、レンタル自転車みたいにキックボードをシェアリングするサービスまであります。

電動キックボードの利点は、以下のことが考えられます。

小回りの移動が出来る

電動キックボードの最大のメリットは、小回りが利くことです。車では通れないような狭い道でも移動することが出来ます。

新たな移動手段として活用が期待されている電動キックボードです。ちょっとした買い物やお出掛けには便利です。

自転車よりも楽

自分の足で漕ぐ自転車よりも、電動で走るので楽に移動出来ることは確かです。電気の力で走らせることが出来ますので、自転車よりも楽です。

運動になる

片足で支えて、もう片足で地面を蹴るという動作は、乱暴に言えば片足スクワットと片足ジャンプとなります。といっても筋トレのような激しい運動ではありません。

普段、運動不足だと感じている方にとっては、ちょっとした運動も移動と同時に出来るメリットがあります。

走行が目立つ

まだ日本では、電動キックボードが普及していません。ですから公道を走っているとイヤでも目立ちます。メリットとなるかどうかは分かりませんが、注目を浴びます。

電動キックボードの問題点は?

電動キックボードに乗れるのは、運転免許を保持した人のみです。利用する場合のルール(ヘルメット着用・走行する際の注意)を守らなければ、事故につながります。

「ラフィナート南平岸」に導入される電動キックボードの台数も限られているため使いたい時に使えないという問題点もあります。電動キックボードの故障時の対応や盗難対策、色々と課題があるのではないでしょうか。

あわせて読みたい

新たな付加価値として、電動キックボードを居住者が無償で使えるサービスを展開する北海道札幌市の「ラフィナート南平岸」です。

他のマンションにもサービスを展開するのかどうかは、実際の居住者にアンケートを取るなどして参考にするということです。

どのような結果になるのかは分かりませんが、なかなかユニークなサービスを導入したものと思います。各地で電動キックボードの実証が行われています。大きなイベント会場の足となるかもしれませんね。

個人で、電動キックボードを購入して維持管理するためには、まだまだハードルが高いかもしれません。電動キックボードをお試しに利用するには良いのかもしれません。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。
  • コピーしました

   その他   0

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メルマガを購読する
更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。