その他

ルーフバルコニーにソファを置くメリットとデメリット

投稿日:

分譲マンションの中には、ルーフバルコニー(ルーバル)のある部屋があります。

広いルーフバルコニーにソファを置いてくつろぐことに憧れますが、メリットとデメリットを知ってソファを置きましょう。

ルーバル付きの部屋を検討しておられる方は参考にしてください。

  • ルーバルにソファを置くメリット
  • ルーバルのデメリットはないの?
  • 実際の利用者の声は

ルーバルにソファを置くメリット

ルーフバルコニーにソファを置くメリットは、くつろぎの空間を得られることです。

ルーバルのない部屋では、狭いベランダにソファを置くことになります。

ルーバルとベランダを比較すること自体がナンセンスなのかもしれませんが、圧倒的な解放感を得られるのが、ルーフバルコニーの良さです。

自宅に居ながらにして、アウトドア気分/リゾート気分を味わえる醍醐味は、ルーフバルコニーをお持ちの部屋だけの特権となります。

芸能人のお宅拝見などで、自慢のルーフバルコニーにソファを置いている様子を見ることがありますが、やはりうらやましく感じます。

ソファだけではなく、テーブルも一緒に置けば、ルーバルで食べる優雅なランチを楽しめます。ルーバルの使い方は、所有者によって応用が可能です。

ルーフバルコニーに置くソファは、どんなソファを選べば良いのでしょうか。

室内で使用するソファと違って、ルーバルで使うソファは、雨に濡れてしまうことに注意が必要です。

室内用のソファを使わなくなったからと言って、ルーバル用のソファにするのはおすすめできません

屋外に置くことを前提に作られているソファは、クッション部分は防水加工されていたり、ビニール製できていたり、ホコリなどを簡単に洗い流すことができるようになっています。

使わない場合は、クッション部分だけでも室内で保管したり、ソファにカバーをかぶせるなどの対策をとることをおすすめします。

ベンチからテーブルへ変身するマルチタイプのガーデンファニチャーです。テーブルセットにも4人掛けソファにもベンチにもなります。

ボデイがアルミニウムで作られているチェアです。

ルーバルのデメリットはないの?

ルーフバルコニー付きマンションのデメリットについて綴ります。

ルーバル使用料が必要

ルーフバルコニー(ルーバル)のある部屋は、ルーバル使用料が必要となります。ルーバル使用料の金額は大して高くないのが一般的(数千円程度)ですが、マンションによってルーバル使用料が異なります。

風の影響を受けやすい

ルーフバルコニー(ルーバル)は、風の影響を受けやすいです。台風がくることが予想される場合は、ルーフバルコニーにあるものを全て室内に退避させないと、吹き飛んで危険です。

窓に物が当たって割れてしまう心配や階下への落下も心配となります。洗濯物を干していたとしても、強風で洗濯物が飛んでいく恐れがあります。

雨の影響を受けやすい

ベランダに洗濯物を干しても、小雨程度であれば、屋根があるので濡れなくてすみます。しかし、ルーフバルコニーには屋根がありません。

そのため小雨であっても、せっかく干した洗濯物が濡れてしまう可能性があります。

鳥の糞害を受けやすい

鳥が糞のお土産を残していってくれることがあります。渡り鳥のコースにあるマンションの場合は、特に危険です。

小まめな清掃が必要

ルーフバルコニーの広さにもよりますが、小まめな清掃(掃除)を行わなければなりません。ルーフバルコニーは、専用使用権のある共用部分ですから、部屋の所有者が掃除を行う必要があります。

排水溝のゴミは特に綺麗に清掃しないと、排水ができなくなりますので注意が必要です。

第三者が立ち入ることも

ルーフバルコニーは、共有部分ですかせら、定期検査など必要に応じて第三者が立ち入ることがあります。その場合は、立ち入りのための対応を求められます。

物件数そのものが少ない

ルーフバルコニーを持つお部屋は、マンションの中でも限られた一部の部屋だけとなります。

それだけに、間取りが気に入らなかったり向きや階数など、マンション購入にあたって妥協しなければならない要素があります。

ルーバル利用者の声は

ツイッターでは、ルーバルを有効利用している様子がつぶやかれています。

あわせて読みたい

ルーフバルコニー(ルーブル)のあるお部屋に住んでみたいと思います。ソファやテーブルを置いて、リゾート気分を味わいたいものです。

「自宅には、寝に帰るだけ。」という方には、ルーフバルコニー付きの部屋は向きません。

ルーフバルコニーの使い方次第では、楽しむことが出来ます。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.