管理組合

さくら事務所のホームインスペクションの費用は?無料でモニター募集!

投稿日:2021年5月18日 更新日:

「不動産の達人 株式会社さくら事務所」が、50戸未満の小規模マンションに特化したアフターサービスチェックを開始しました。

サービスの開始を記念して、マンション管理組合3組限定で、サービスを無料で利用できるモニターキャンペーンを実施しています。

50戸という戸数の少ない小規模マンションの場合、一戸あたりの修繕積立金が割高となることが言えます。必要最低限のチェックをプロが行うため、安心感が得られるのではないでしょうか。

  • くら事務所のホームインスペクションが無料でモニター募集
Sponsored Link

さくら事務所のホームインスペクションが無料でモニター募集

「不動産の達人 株式会社さくら事務所」が、50戸未満の小規模マンションに特化したアフターサービスチェックを開始しました。

大規模マンションであれば、マンション管理に詳しい人や建築に関係する仕事をされている方も住んでいるため、知識を活かしたマンション管理を行えます。

50戸未満の小規模なマンションにお住まいの管理組合の方は、外部の専門家を頼ることも維持管理のためには良い方法なのではないでしょうか。

「小規模マンション(50戸未満)向けアフターサービスチェック」は、以下の2パターンが存在します。管理組合の実情に合わせてお選び頂けます。

管理組合3組限定で、アフターサービスチェックを無料で利用できるモニターキャンペーンを実施しています。

ただし、利用可能なプランは「参加型」アフターサービスチェックツアーのみとなっています。

「参加型」の方が、料金が安い上に、管理組合の意識向上にもつながるのではないでしょうか。

【参加型】共用部定期点検ツアー

さくら事務所のコンサルタントがマンションを訪問して、管理組合(10名まで)をガイドしながら建物の異常をチェックし、アフターサービスが必要な箇所をアドバイスします。点検に同行するため、お客様の声を踏まえたチェックが可能です。

■料金 :110,000円(税込)~
■総戸数:50戸未満
■参加人数:10人まで ※特典つき〈「アフターサービス申出書」の簡易ひな形、共用部点検キット(打診棒、クラックスケール)、専有部チェックポイントレクチャー(動画)〉

【お任せ型】共用部定期点検

専門家が調査を行い、調査委報告書を作成し、理事会で説明・ご報告いたします。(お客様のご同行は不要)

■料金 :286,000円(税込)~
■総戸数:50戸未満
※施工会社への補修協議はオプションとなります。

あわせて読みたい

長期に渡って、快適なマンションに住もうとするならば、適切な時期の修繕は不可欠となります。

修繕のきっかけとなるのは、点検で異常が見つかった場合です。しかし、異常を発見する前の段階で修繕を行えば、軽い修繕で済む可能性も高いです。

人間ドックで異常を見つけるのと同じです。早期発見/早期治療が、軽い処置で済むのと同じです。

さくら事務所のホームインスペクションが、良いキッカケとなれば幸いです。ちなみに、3月14日は、ホームインスペクションの日です。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-管理組合

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.