購入

オープンルームのチラシに誘われ見学して勉強したこと!

投稿日:2021年4月17日 更新日:

自分の住むマンションのオープンルームのチラシがポストに入っていましたので、興味を持って見学に行って勉強になったことです。

大規模マンションの場合は、売買が結構行われ、土日祝を中心にオープンルームを開催することがあります。

中古マンションをお探しの方は、実際のお部屋を見学することで、マンション生活のイメージがしやすく良い判断材料となるのではないでしょうか。

  • オープンルームのチラシに誘われ見学して勉強したこと!
Sponsored Link

オープンルームのチラシに誘われ見学して勉強したこと!

自分の住むマンションは、大規模マンションなので、土日祝を中心にオープンルームを開催することが多々あります。

実際に住んでいる間取りや階数が異なりますので、どんな部屋がいくらで売買されているのかを知る良い機会だと思います。

実際に売却するわけではありませんが、もし売却することになったとしたらと仮定してオープンルームの見学を行いました。

チラシだけでは分からないのが部屋の状況です。以前のオーナーが丁寧に使われていたのかが内見することで分かります。

特に、専有面積に対する販売価格が気になります。実際に売却したらいくら位になるのか気にならない方はいないでしょうね。

今回オープンルームを開催した部屋は、専用庭が魅力な1階でした。部屋番号のインターフォンを押して、担当者に挨拶して内見させて頂いた結果、気になったのは下記の点です。

埃が気になる

間取りこそ違えど、使用している設備や建具は同じものを使用しています。しかし、和室の敷居に埃がたまっていました。

指摘はしませんでしたが、せっかくのオープンルームを開催するのですから、きちんと掃除をしておけば見学者の印象が良くなるのに残念に思います。

埃は、欠陥ではないのですが、気になりました。ちょっと清掃しておけば印象も良くなるのにと思います。

エアコン後が気になる

エアコンを取り付けていた後が、くっきりと残っていました。取り付けたエアコンを引っ越し時に撤去したのですが、壁紙の汚れが目立ちました。

エアコンは、部屋の設備ではありませんので、撤去するのも売主の自由です。しかし、エアコン後を清掃するかそのまま残しておくのが良いように感じました。

専用庭が気になる

しばらく使用していない専用庭は、手入れが行き届かず草が生えていました。自然現象ですので、成長するのは仕方がないとは言え、ちょっとみっともない気がしました。

せっかくの専用庭が台無しのように感じました。1階住戸の魅力は、エレベーター無しで生活できることや専用庭で洗濯物を干したり、子どもと遊べる空間が存在することですから。

あわせて読みたい

自分の住むマンションと言えども、間取りが異なるため見学しても面白いです。

中古マンションとして売却する人も、中古マンションを購入する人も参考になるのではないでしょうか。

売却する/しないに関わらず、綺麗に使うことが必要であると感じました。オープンルームでは、部屋の魅力がアピールできるようにすべきと勉強になりました。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-購入

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.