その他

テレスペの料金は月額24800円!コスパ素晴らしいテレワークスペース提供

目安時間 6分
  • コピーしました

ワークスペースのシェアリングサービス「テレスペ」を運営するテレワーク・テクノロジーズは、新サービス多拠点セカンドハウスサービス「SECOND HOUSE by テレスペ」の事前登録と実証実験参加者(無料)の募集を4月12日に開始しました。

月額なんと2万4800円で、誰でもセカンドハウスとして利用することが出来ます。コストパフォーマンスに優れた月額料金の設定なのではないでしょうか。

テレワーク(在宅勤務)のため、自宅を利用出来ない方の需要が見込まれる新たなサービスに期待です。

入居者が集まらない賃貸オーナーにとっても、お持ちのマンションを有効活用することが出来るメリットもあるのではないでしょうか。

  • テレスペの料金は月額24800円!

テレスペの料金は月額24800円!

テレワーク(在宅勤務)という言葉が当たり前のように聞かれるようになりました。

自宅で仕事が出来るのですから、効率的なことは言うまでもありません。少なくとも、仕事をしていて割り込んでくる電話からは解放されるだけでもありがたいです。

ところが、テレワークの問題点としてあげせれているのが、自宅に集中して仕事をする環境が(場所)がないということです。

テレワークを行うことを考えた間取りにはなっていないのです。共働きが多い中、夫と妻の両方ともテレワークで、会議の時間が重なるということも珍しくないのだとか。

問題を解決してくれるのが、物理的に新しい場所でテレワークを行うことです。しかし、セキュリティの関係や通信が安定していないことがあって、ネットカフェなどではテレワークが禁止されています。

新しいお部屋やホテルの一室を借りられるほど恵まれた環境ではない限り、テレワークと言っても快適に作業を行えないのではないでしょうか。

ワークスペースのシェアリングサービス「テレスペ」を運営するテレワーク・テクノロジーズは、新サービス多拠点セカンドハウスサービス「SECOND HOUSE by テレスペ」の事前登録と実証実験参加者(無料)の募集を4月12日に開始しました。

月額なんと2万4800円で、誰でもセカンドハウスとして利用することが出来ます。テレワーク(在宅勤務)のため、自宅を利用出来ない方の需要が見込まれる新たなサービスとして期待が持てます。

場所は、新宿・渋谷・恵比寿・品川・東京駅などの利便性の良い場所となります。オフィスデスクやオフィスチェア、電源、Wi-Fi、シャワーなども用意しています。

月額2万4800円で、月に何回でも快適に利用できるようになると言いますから、多くテレワークを行う方にとってはメリットが高いのではないでしょうか。

あわせて読みたい

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。
あわせて読みたい

【がっちりマンデー】コロナでテレワーク可能な地方に住むメリット
DENの意味を間取りから実感!在宅勤務(テレワーク)で重要性が明らかに!
通常総会の進め方!コロナで「新しい生活様式」を考慮した方法
新しい生活様式が厚生労働省の資料に!管理組合や管理会社も準備を
【マンション管理委託費】精算の交渉すべき!舐められているか分かる!
マンションで感染者が出た場合どう対応する?保健所や管理会社は消毒しない
不要不急の外出禁止とはモデルルームも含まれるの
緊急事態宣言でマンション管理人が出勤停止どうするか
緊急事態宣言はマンション管理にどう影響するか
コロナウイルスでマンション管理組合の理事会は無料ZOOMで
新型コロナウイルス マンション総会は通常通り
公共料金猶予の対象者はいつから?管理費や修繕積立金も猶予?
マンション管理組合の集会開催 法務省から指針が
定期総会の案内文にコロナウイルス対策の明記を
コロナウイルスに子供の感染者 対策には「おててポン」を
共用部分からの感染で対策すべきことは?協力を!
コロナウイルスのピーク日本は4月?理事会延期のススメ
新型コロナウイルス症状は日本人でも マンションでの対策は?

  • コピーしました

   その他   0

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メルマガを購読する
更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。