Sponsored Link




管理組合

新型コロナウイルス症状は日本人でも マンションでの対策は?

更新日:

豪華客船のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」に乗船していた日本人にも、新型コロナウイルスの感染症が判明し、病院に搬送されました。まだ被害が拡大の一途をたどっていますが、マンションでの対策も急務なのではないかと思います。どのような対策を行えばよいのでしょうか。

Sponsored Link

注意喚起を掲示しましょう!

マンションでは、たくさんの人が住んでいます。たった一人に感染すると、次々と感染の危険性が伴います。特に、小さな子供や高齢者など考慮すべき住民もいます。

まずマンションでは、掲示板による注意喚起を行うことを期待します。こういう時には、理事長や管理組合からの指示がなくても、「注意喚起を掲示しましょう。」と提案してくれる管理会社だと非常に嬉しいのですが。

では、どのような内容を掲示板に掲示すればよいのでしょうか。最低限、以下の内容を掲示して注意喚起を促すべきと思います。

症状がある場合の対応方法

以下の症状に該当する方は、速やかに厚生労働省の電話相談(コールセンター)に相談しましょう。相談の結果、疑わしい場合は、受診することを掲示しましょう。いきなり病院へ受診することは避けてください。

○厚生労働省の電話相談窓口 電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)
○受付時間 9:00から21:00まで

【症状】
・発熱又は呼吸器症状があり、新型コロナウイルス感染症であることが確定した方と濃厚接触歴がある方

・37.5℃以上の発熱かつ呼吸器症状があり、発熱14日以内に湖北省に渡航又は居住していた方

・37.5℃以上の発熱かつ呼吸器症状があり、発熱14日以内に湖北省に渡航又は居住の方と濃厚接触歴がある方

注意:濃厚接触とは、必要な感染予防策なしで手を触れること、または対面で会話することが可能な距離(目安として2メートル)で、接触した方などを濃厚接触者とすると厚生労働省では、定義しています。

マスクを着用する

狭いエレベーターの中や共用廊下を歩く場合は、マスクを着用するように呼び掛けましょう。

管理人も必ずマスクを着用して作業にあたって頂きたいと思います。「マスクをしたコンシェルジュは失礼なのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、「時節柄マスク着用で従事させて頂いています。」と掲示しておけば納得できると思います。逆にマスクをしないで接する方が失礼だと思います。

手洗いやうがいをする

消毒用エタノールで手洗いすることが有効ですが、せっけんを使って丁寧に手を洗いましょう。また外出先から自宅に戻った場合は、うがいを行いましょう。

エントランス付近のカウンターなど目に付く場所に、消毒用エタノールを管理組合が購入して置いておくのもよいと思います。

横浜市感染症コールセンター開設

2020年2月10日から「横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター」を開設しています。感染症のポスターまでホームページ上で公開しています。

横浜市にお住まいでない方でも、連絡先が違うだけで、「こまめに手を洗う」「咳がでる人は、マスクを着ける」「よく眠り、バランスよく食べる」という3点は同じですから、参考にしてください。

連絡先は、お住まいの自治体の情報をご確認ください。自治体によっては、すでに注意喚起のポスターを作成している場合もありますので、ご活用願います。

新型コロナ無料支援サービス

新型コロナウイルス支援サービスが一覧でまとめられています。オンライン学習アプリ「N予備校」、学習塾「アオイゼミ」、新型肺炎休校サポート、小学生向け学習サービス「アンカー」など無料サービスを受けることができます。

確実に支援の輪が広がってきています。

おわりに

新型コロナウイルスについての報道が毎日流され、その度に、被害が収束するどころか被害が拡大しているのが心配です。感染力が思いのほか高いようです。

せっかく支援したのに消えた崎陽軒の「シウマイ弁当」の謎もありますが、増加する新型コロナウイルス感染症の多さに驚いています。

タクシーやバスの運転者などの2次・3次感染も広がっている事実が報道されています。毎日、新型コロナウイルス感染者数が報道されています。

会社によっては、自宅勤務の対策を施したり、時差出勤・手洗い・マスクなど考えられる対策を行っています。

マンションも人が集まる場所ですので、早急な対策が求められます。一番怖いのが、パニックになることなのではないでしょうか。

感染防止のために、マンションでもできる限りの対策を行いましょう。特に急ぎの議案がなければ理事会も延期を検討してもよいかと思います。開催するとしても、マスク着用で短時間の理事会開催にしましょう。

台風が発生した場合は、台風接近の注意喚起がタイムリーに貼り出されて感動したのですが、今回は掲示されていないのが残念に思います。

【関連記事】
新型コロナウイルス マンション総会は通常通り
公共料金猶予の対象者はいつから?管理費や修繕積立金も猶予?
マンション管理組合の集会開催 法務省から指針が
定期総会の案内文にコロナウイルス対策を明記しましょう
コロナウイルスに子供の感染者 対策には「おててポン」を
共用部分からの感染で対策すべきことは?協力を!
コロナウイルスのピーク日本は4月?理事会延期のススメ
マンション掲示板に台風接近の注意喚起が管理会社やるね!

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。
最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

新型コロナウイルス症状は日本人でも マンションでの対策は?

まずは注意喚起を行いましょう!

-管理組合

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.