購入

空中タッチディスプレイを分譲マンションに導入実験!プレミスト津田山

目安時間 4分
  • コピーしました

指で触らない「空中タッチインターホン」の実用化へ向けて、神奈川県川崎市の分譲マンション「プレミスト津田山」で導入実験が行われることになりました。

分譲マンションにおける空中タッチディスプレイ活用の実験は業界初の試みとなります。既存のボタン式のインターホンの代わりに空中タッチインターホンを設置することでオートロックを解除、部屋の呼び出しを行う。

指で触らないことで、新型コロナの感染拡大防止にも役立つと思われますが、使い勝手が気になります。

  • 空中タッチディスプレイを分譲マンションに導入実験

空中タッチディスプレイ

指で触らない「空中タッチインターホン」の実用化へ向けて、神奈川県川崎市の分譲マンション「プレミスト津田山」で導入実験が行われることになりました。

分譲マンションにおける空中タッチディスプレイ活用の実験は業界初の試みとなります。既存のボタン式のインターホンの代わりに空中タッチインターホンを設置することでオートロックを解除、部屋の呼び出しを行います。

指で触らないことで、新型コロナの感染拡大防止にも役立つと思われますが、使い勝手や画面の見やすさなどが気になります。

分譲マンション「プレミスト津田山」で実際に用いることで、問題点や改善点を確認してさらに良い製品に改良していくものと思われます。

「空中タッチインターホン」なので、ボタンの反応も気になります。YouTubeでは、実際に「空中タッチインターホン」を利用しているデモ動画を見ることができます。

これからのマンションにおいて、「プレミスト津田山」のように指で触らない「空中タッチインターホン」の導入が進むのかどうかは分かりませんが、とても良い取り組みだと思います。

ボタン操作が必要なエレベーターなどにも、是非導入して頂きたいと思うものです。

プレミスト津田山

神奈川県川崎市の分譲マンション「プレミスト津田山」は、全106戸です。JR南武線「津田山」駅徒歩3分というのも魅力的です。

あわせて読みたい

技術の進化は素晴らしいものがありますね。非接触の「空中タッチインターホン」の導入は、とても良い取り組みです。公共で使うボタン操作には、是非導入して頂きたいと思います。

  • コピーしました

   購入   0

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ