購入

管理費と修繕積立金で5万とは驚き!高額にならないためには!

目安時間 5分
  • コピーしました

管理費と修繕積立金を合わせて4万円以上や5万円以上のマンションが存在すると聞いて驚きました。管理費と修繕積立金以外にも、駐車場使用料や専用庭使用料などが必要となるケースもあります。

住宅ローンの支払いかと思わせる高額な管理費と修繕積立金のマンションは購入すべきではありませんし、途中で値上げされないように適切なマンション管理を行わなければなりません。

どんなマンションが5万円以上という高額な管理費と修繕積立金になるのでしょうか。

  • 管理費と修繕積立金で5万とは驚き!
  • 管高額な管理費と修繕積立金の理由
  • 高額にならないためには

管理費と修繕積立金で5万とは驚き!

管理費と修繕積立金を合わせて4万円以上や5万円以上と高額なマンションが実際にあると聞いて驚いています。

住宅ローンの支払い金額ではあるまいし、毎月5万円以上の支払いが必要なマンションは、よっぽど豪華なマンションなのかと思いきやそうでもありません。

初めから5万円以上の管理費と修繕積立金であったとは思えません。高額な管理費と修繕積立金となってしまったのには理由があるのだと思います。

高額な管理費と修繕積立金の理由

高額な理由は、管理費以上に見合う設備やサービスがある場合です。特に、タワーマンションの場合は、豪華な共用設備が存在しています。

シアタールーム・フィットネスジム・2層・3層吹き抜けのある豪華なエントランスロビー・眺望を楽しむスカイラウンジやバーがあることも多いでしょう。

他マンションと差別化を図るために目玉として、ロビーにピアノが設置していたり、まるでホテルかと思うようなマンションも存在します。

でも、豪華な共用設備を使う頻度はどのくらいあるのでしょうか。もし、マンションになれければ利用しないでしょうし、必要であれば本物のホテルやフィットネスジムに行くでしょう。

豪華で不必要な共用設備を維持するために、管理費と修繕積立金が高額となっているのではないでしょうか。

高額にならないためには

高額な管理費と修繕積立金にならないためには、どのようなことに気をつければ良いでしょうか。

新築マンション購入の場合

新築マンションを購入する場合は、必ず長期修繕計画(長計)を確認しましょう。新築段階で、長期修繕計画が立てられていないマンションは理由を販売会社に聞きましょう。

理由が納得するのであれば良いですが、聞かれて怪訝な反応をされたのであれば、そのマンションはやめた方が良いです。

新築マンションは売れればOKで、「購入後のメンテナンスまでは、一切責任とりません。」と言われているようなものだからです。

長期修繕計画(長計)を確認して、最終的にいくらの修繕積立金が掲載されているのか把握してください。

もちろん、途中で長期修繕計画(長計)が変更となる可能性が高いですが、目安として長期修繕計画を確認しておくことをおすすめします。

中古マンション購入の場合

中古マンション購入時は、マンション価格だけではなくランニングコストも確認する必要があります。

さらに、今後の修繕積立金がどのように推移する計画であるのかを長期修繕計画(長計)で確認しましょう。

1回目の大規模修繕工事は終了しているのか、修繕積立金の残高はいくらあるのかを必ず確認しましょう。

あわせて読みたい

「老後、マンションの管理費が払えない!」ということにならないように、現役時代のうちに早めに手を打っておくことをおすすめします。

マンションを売却する場合でも、人に貸す場合でも、引っ越しという作業は必要です。高齢になってから住まいを移ることは大変です。

転勤族が引っ越しする時の大変さは、引っ越しをしたことのない方には分からないかもしれませんが、結構しんどいですよ。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

高額な管理費や修繕積立金にならない一番良い方法は、住民の意識改革であると思います。

マンション管理に無関心な方が多いと、経費削減や使わないサービス料金を支払っているということにもなりかねません。

家庭で家計簿を見直すように、マンションの家計簿も見直して、適切な収支となっているのかを確認しましょう。

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メルマガを購読する
更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。