失敗談

全額繰上返済の手数料で失敗!ほんの少しの工夫で無料となる裏ワザは!

目安時間 6分
  • コピーしました

「【住宅ローン】全額繰上返済の手続きで失敗!定期預金の解約で手間取る」でも失敗したことをお伝えしましたが、全額繰上返済の手数料でも失敗してしまいました。

全額繰上返済を行う場合、ほんの少し工夫するだけで、手数料が無料になるにも関わらず、工夫を怠ったために手数料をしっかりと取られてしまいました。

早く返したいという一心で、全額繰上返済を金融機関で行いましたが、「もう少し工夫すれば良かった!」と後悔した失敗談です。

全額繰上返済を行う場合の参考になれば幸いです。

  • 全額繰上返済の手数料で失敗!
  • ほんの少しの工夫で無料になる!

全額繰上返済の手数料で失敗!

住宅ローンの繰上返済は、「期間短縮型」と「返済額軽減型」の2種類が存在します。「期間短縮型」と「返済額軽減型」は、下記のようです。

期間短縮型…一部繰上返済後も、毎回の返済額を変えずに、住宅ローンの借入期間を短縮する方法です。

返済額軽減型…一部繰上返済後も、借入期間を変えず、毎月の住宅ローンの返済額を減らす方法です。

「期間短縮型」と「返済額軽減型」のどちらを選択するのかは、個人の都合に合わせて選びましょう。

「期間短縮型」は、毎月の返済額は同じですが、「返済額軽減型」は、毎月の返済額が少なくなりますので、返済額軽減型の方が一部繰上返済の実感を得られるかもしれません。

毎月の負担を減らしたいのであれば、「返済額軽減型」を選択すべきですし、早く返済したい考えるのであれば、「期間短縮型」を選択しましょう。

一部繰上返済を行う場合の手数料が無料としている金融機関によっても異なりますし、一部繰上返済の手段(インターネット/窓口)によっても違います。実店舗の金融機関、ネット銀行でも異なるでしょう。

「【住宅ローン】全額繰上返済の手続きで失敗!定期預金の解約で手間取る」で綴ったように、全額繰上返済の手続きを行いましたが、手数料がしっかりととられてしまいました。

【住宅ローン】全額繰上返済の手続きで失敗!定期預金の解約で手間取る

ちょっとした工夫を行うだけで、手数料が無料になったのにと思うと悔しい思いをしました。
全額繰上返済を行う機会は多くないだけに残念な思いをしております。

ほんの少しの工夫とは?

全額繰上返済の「ほんの少しの工夫とは?」とは、一部繰上返済を行う時は手数料が無料であることを利用したものです。

一部繰上返済で、1回のみになるように一部繰上返済を行うように返済をします。残りの1回は、定められた期間に返済するようにします。

具体的に、返済回数が残り30回で終了する住宅ローンをお持ちの方が、30回分を一括で返済すると「全額繰上返済」の手数料が発生します。

しかし、返済回数を1回残して、29回分の一部繰上返済を行い、1回は通常の住宅ローン返済とするのです。

一部繰上返済を行っただけで、全額繰上返済を行ったわけではありませんから、手数料が発生しません。

金融機関のホームページや銀行マンから教えられることは恐らくありませんから、知っていて損はしない住宅ローン返済の裏ワザなのではないでしょうか。

もっと早く知っていれば、手数料が無料で全額返済することが出来たのにと思うと悔しい思いです。

あわせて読みたい

「最後の1回を残す」というのが、全額繰上返済の手数料が不要になるポイントです。なぜ、全額繰上返済の手数料は必要で、一部繰上返済の手数料が不要となっている金融機関が多いのかは分かりません。

全額繰上返済の手数料が高いのは、手数が異なるからなのでしょうか。しかし、全額繰上返済の手数料って「高い!」イメージです。数万円という金額が多いですね。

金融機関にとって、住宅ローンを完済して欲しくないという意図があって、多額な手数料を設定しているのかもしれませんね。

金融機関へ全額繰上返済の手数料を支払うのであれば、その分節約して、住宅ローン完済のお祝いをしたいものです。普段は口にしないフランス料理のフルーコースや回らないお寿司を食べることの出来る手数料が節約できますよ。

一部繰上返済は、窓口に行かなくてもインターネットから無料で行えるのに対して、全額繰上返済は銀行窓口でしか取り扱えないことになっていました。わざわさ有給休暇を使って手続きしたのに、貴重な時間も無駄となりますした。波田陽区さんのセリフではありませんが、「残念!!」

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。
  • コピーしました

   失敗談   0

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メルマガを購読する
更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。