管理組合

マンション管理者の仕事内容に管理状況の届け出を義務化!何を届けるの?

目安時間 6分
  • コピーしました

愛知県名古屋市は、2022年10月1日から長期修繕計画など管理状況の届け出を義務化することになりました。

義務化の対象は6戸以上のマンションであるが、他の市町村も追随するのか注目されます。無届けや調査に協力しない場合は市が指導や勧告して、従わない場合は管理者やマンション名を公表するという。

名古屋市へは何を届ければ良いのでしょうか。2022年10月までに準備しておかなければならないことは何でしょうか。

  • マンション管理者の仕事内容に管理状況の届け出を義務化!
  • マンション基本データと管理組合情報を届ける

マンション管理者の仕事内容に管理状況の届け出を義務化!

「名古屋市マンション管理組合登録制度要綱」に書かれている目的は、以下の通りです。

第1条 この要綱は、市内に所在するマンションの管理組合を市に登録することにより、市がマンションの概要や管理状況等を把握するとともに、管理組合に対し情報提供等を行うことにより適切な維持管理等を啓発することで、良質な住宅ストックの蓄積及び良好な居住環境の形成を促進することを目的とする。

2022年10月1日から長期修繕計画など管理状況の届け出を義務化されますので、あらかじめ報告が出来るように準備を進めておくことをおすすめします。

なお届出用紙及び記入要領は9月ごろに名古屋市内のマンションへ郵送する予定となっています。管理組合の理事長宛に届きます。

義務化の対象は6戸以上のマンションですが、無届けや調査に協力しない場合は市が指導や勧告して、従わない場合は管理者やマンション名を公表するというからです。

マンション管理者(=理事長)の仕事内容に管理状況の届け出が加わりました。理事長自らが報告するのか管理会社が代行して報告するのかは分かりませんが、報告の義務が生じました。

どんな内容を報告すれば良いのでしょうか。報告の義務になっていないマンションでも、今後同じような内容を問われる可能性があります。

マンション基本データ

  • 敷地面積
  • 延べ床面積
  • 棟数
  • 構造形式…鉄筋コンクリート造(RC)・鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC)・鉄骨(S)・その他
  • 階数…複数棟があれば最大の棟、地上〇階、地下〇階
  • 戸数
  • 建築年
  • 耐震性能…有・無
  • 耐震診断…耐震診断済・耐震診断未実施
  • 最多居住専有面積…18㎡未満・25㎡未満・40㎡未満・60㎡未満・80㎡未満・100㎡未満・ 100㎡以上
  • 最多間取り…1K/1DK・1LDK・2K/2DK・2LDK・3K・3DK・3LDK・4LDK・5LDK
  • 駐車場…自走式〇台、機械式〇台
  • 駐輪場・EV…台数
  • その他付属施設…管理組合事務所又は管理人室・管理組合ポスト・集会施設・オートロック・防犯カメラ・防災備蓄倉庫

管理組合情報

  • 総会開催数…年2回以上・年1回・2~3年に1回・ほとんどなし・その他
  • 理事会開催数…1年に何回開催したのか
  • 役員の人数
  • 役員の任期…1年・2年・その他
  • 管理規約…有・無
  • 長期修繕計画…有・無
  • 大規模修繕工事…有・無
  • 管理形態…管理会社委託(全部・一部)・自主管理
  • 管理人体制…住み込み・日勤・巡回・なし・その他
  • 管理費月額
  • 修繕積立金月額

あわせて読みたい

愛知県名古屋市は、2022年10月1日から長期修繕計画など管理状況の届け出を義務化することになったことは良いことだと思います。

せっかく届けるのだから、有効的な活用をして頂きたいものです。管理状況等に疑問を生じた場合は、実態を調査して、適切な対応をして頂きたい。

愛知県名古屋市に限らず、全国のマンションでも同じような管理状況の届け出を義務化することで足並みを揃えて頂きたいものです。

  • コピーしました

   管理組合   0

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ