管理組合

フロントマンの意味も色々!マンションのフロントマンの仕事内容は?

投稿日:2021年3月5日 更新日:

マンションにおけるフロントマンとは、誰を指す言葉なのでしょうか。「フロント」とは英語で「front」と綴り、「前方」や「正面」という意味になります。

しかし、フロントマンと言う言葉は、ホテルなどで宿泊の受付を行う人と認識されている印象が強いです。ホテルのフロントに勤務されている方は、男性だけに限りませんのでフロントマンという名称が良いのか不明です。

マンションにおけるフロントマンもホテルと同様に、受付にいる方であると勘違いしている人もいるようです。

では、マンションにおけるフロントマンとは誰を指しているのでしょうか。どういう役割を担っているのでしょうか。

  • フロントマンの意味も色々です
Sponsored Link

フロントマンの意味も色々

ホテルなどの宿泊施設では、まずフロントへ立ち寄ってチェックインの手続きを行うことからスタートします。

フロントでは、宿泊者の住所や名前を書いて必要事項の伝達や注意事項の説明を受ける大事な役割を担っています。そして、宿泊するお部屋の鍵を受け取ることが出来ます。

マンションを訪れる方への対応や住民からの相談や要望・ゲストルームの受付業務を行いますので、フロントという場所で働くフロントマンと認識している方も多いのかもしれません。

しかしマンションで言うフロントとは、マンション管理を委託している会社の営業マンを指しています。

マンション管理を受託している管理会社を代表して、マンションを訪れているわけで、管理人室へ入って仕事の指示を出したり、きちんと管理を行っているのかをチェックする仕事です。

一番、フロントマンに行って頂きたい役割は、住民と管理会社とのパイプを持つことです。

良く「若いフロントマンだから、心配だ!」ということを聞きますが、年齢に限らずマンションのことを良く知って、住民からの意見や苦情を吸い上げることが出来るのかどうかというコミュニケーション能力が最も重要だと思います。

住民の意見全てが正しいとは限らないことは、十分承知しています。だからと言って全てがフロントマンの意見が正しいとも限りません。臨機応変に対応できる能力が必要です。

多くの経験を積んだと思われる年配のフロントマンだから安心というわけでもありません。住民とフロントマンとの相性も健全なマンション管理には必要であると思います。

フロントマンの仕事内容は?

マンションのフロントマンの仕事内容は、どんな仕事でしょうか。

管理組合のサポート業務や日々のメンテナンス・滞納者への督促・理事会や総会の支援など多岐に渡ります。

時には、マンション住民のクレームや叱咤激励・愚痴を聞く役割りになるかもしれません。そういえば、消防訓練で

あわせて読みたい

マンション名にも「フロント」という名前が付けられているマンションも存在します。「ウォーターフロント」など臨海部を目の前にしたマンションのイメージがあります。

マンションにおけるフロントマンの役割は重要です。管理会社を代表してマンションとのパイプをつなぐからです。

管理会社からどんな人がフロントマンとして選任されるのかは分かりませんが、フロントマンとはスムーズな意思疎通が必要ですね。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-管理組合

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.