購入

【タワマン】後悔のブログ多し!小島拓も暴落Xデー迫ると!

目安時間 7分
  • コピーしました

2020年12月16日(水)発売の「価格暴落とゴーストタウン化が始まる 『タワマン』ブランドの崩壊(著:小島拓)」では、タワーマンションの7つのリスクが書かれています。

タワーマンション(タワマン)暴落の可能性を示唆し、価格が将来的にどうなるのかについて書かれています。

次々と建てられている「タワマン」には、危機感を覚えている方も多いのではないでしょうか。個人的には「タワマン」の建設規制を行うべき時が到来しているのではと感じています。

  • タワマンの後悔ブログ多し

小島拓も暴落Xデー迫ると!

「ゴーストタウン(ghost town)」とは、ウィキペディア(Wikipedia)によると、

一度形成された都市や集落が廃墟化して、居住していたことを示す建物や痕跡のみが残されている場所のこと。ただし実際にはごく少数の住人が住んでいる場合もある。

と書かれています。日本語に直訳すると「幽霊都市」でしょうか。タワマンが、ゴーストタウンとなる暴落Xデー迫ると小島拓の「価格暴落とゴーストタウン化が始まる 『タワマン』ブランドの崩壊」では書かれています。

タワマン=タワーマンションが次々と建てられている様子を見て、「本当に大丈夫なのだろうか?」と疑問を感じていました。

2020年12月16日発売の「価格暴落とゴーストタウン化が始まる 『タワマン』ブランドの崩壊(著:小島拓)」では、序章と5つの章で構成されています。

序章:タワーマンション暴落Xデーが迫る
第1章:新型コロナが崩壊させたタワマンブランド
第2章:価格下落が懸念される7つのリスク
第3章:価格はどこまで落ちるのか?
第4章:既に手遅れ?移住者・投資家の嘆きの声
第5章:タワーマンション、低層マンション、一戸建て・・・不動産のこれからを読む

新型コロナウイルスが蔓延したから「タワマン」を見直すことが必要となったとは思いません。新型コロナとは関係なく、「タワマン」も、日本の人口推移と比較して飽和状態にあるような気がします。

ご存じのように、結婚しない/できない若者が増加し、日本の人口が減少傾向にあることはお分かりだと思います。

「外国人が多く住むから大丈夫なのでは?」という意見もありますが、永遠に日本に住み続けるという保証はどこにもありません。

実際にタワマンに住む人のブログからは、タワマンを購入して後悔している意見も伺い知ることができます。以下の点が後悔したポイントです。

  • 維持費(管理費・修繕積立金)が高い
  • 隣人の音漏れや浴室の悪臭
  • 風が強くて洗濯物がベランダに干せない
  • エレベーターの渋滞
  • 部屋に引きこもりがちの生活になる
  • 長期地震動による揺れ
  • インターネット回線が遅い
  • 宅配ボックスでの受け取りやゴミ出しが面倒
  • 子供が飛び降りてしまうのが怖い
  • 共用施設の予約が取れない
  • タワーマンションならではのカースト

実際にタワマンに住まなければ分からなかったポイントもあります。一戸建てにせよ低層マンションにせよ、後悔ポイントはある程度あります。

今後、タワマンの購入を検討されている方は、是非「価格暴落とゴーストタウン化が始まる 『タワマン』ブランドの崩壊」を読んでから判断して頂きたいと思います。

タワマン後悔のブログ多し

インターネットで、「タワマン 後悔 ブログ」で検索すると、約692,000件の記事がヒットします。それだけタワマンの後悔をしている人が多いということです。(2020年12月現在)

実際にタワーマンションに住んだ人のブログもあり、非常に参考になるのではないでしょうか。タワマンに住んだからこそ分かるタワマンの後悔ブログです。

一戸建てや低層マンションに住む場合でも、後悔すべきことはあると思います。しかし、タワマンを購入して住むとなると本体価格のみならず、毎月のランニングコストも高いため、「タワマン貧乏」は痛いです。

タワマンを検討している方は、「タワマン 後悔 ブログ」で検索してみることをおすすめします。

あわせて読みたい

小島拓著の「価格暴落とゴーストタウン化が始まる 『タワマン』ブランドの崩壊」のISBNは、「9784093888073」です。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。
  • コピーしました

   購入   0

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メルマガを購読する
更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。