購入

マンションの表面利回りの相場をAIで可視化!色分けでわかりすい

目安時間 3分
  • コピーしました

スイス発の不動産テック企業、PriceHubble(プライスハブル)は、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の中古マンションの「表面利回り」についての調査レポートを発表しました。

なかなか面白い資料だと思います。AI査定によって、中古マンションの価格と賃料相場を算出して、表面利回り(賃料 / 価格)を色分けで可視化した分かりやすい資料となっています。

一都三県の中古マンションのほか、東京23区内、東京市部を可視化しています。中古マンションを購入する際の参考になると思います。

  • マンションの表面利回りの相場をAIで可視化!

マンションの表面利回りの相場をAIで可視化!

AIを活用することで、マンションの表面利回りの相場を可視化した資料を提供できるのですね。

スイス発の不動産テック企業、PriceHubble(プライスハブル)は、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の中古マンションの「表面利回り」についての調査レポートを発表しました。

一都三県の中古マンションのほか、東京23区内、東京市部を可視化しています。今後、中古マンションを購入する際の参考になるのではないかと思います。

東京市部は、23区よりも利回りが高いなど意外だと感じた部分もあります。色分けで可視化した分かりやすい資料のおかげで分かりました。

一都三県

東京都心は4%を切り、郊外は高くなることが分かります。東京都心は、賃料に比べて価格が高く、郊外は低くなります。

東京23区内

足立区、葛飾区、江戸川区の利回りが高く、5%を超えています。一方で、港区、渋谷区の利回りが最も低く、3.5%未満です。

東京市部

東京市部は、23区よりも利回りが高いです。しかし、武蔵野市、国分寺市など都心に近い市の利回りは、23区の一部の区よりも低い場合があります。

あわせて読みたい

中古マンション購入にあたって参考となる資料を紹介しました。AIを使った査定があるのですね。

  • コピーしました

   購入   0

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ