その他

サンシェードは突っ張り棒タイプを取り付けると良い理由

投稿日:

分譲マンションのベランダにサンシェードは取り付けられるのでしょうか。サンシェード(Sunshade)とは、暑い日差しを遮る「日よけ」のことです。

お洒落なカフェでよく見かけるサンシェードですが、自宅のマンションのベランダにも取り付けても良いのか悩むのではないでしょうか。

サンシェードは突っ張り棒タイプを取り付けると良いのではないでしょうか。その理由を綴ります。

  • サンシェードは突っ張り棒タイプを取り付けると良い理由
  • サンシェード以外の対策は
Sponsored Link

サンシェードは突っ張り棒タイプを取り付けると良い理由

街中のおしゃれなカフェなどでは、暑い日差しを遮るのにサンシェードをしているお店があります。

炎天下の中、暑さ対策として、駐車場の車のダッシュボードにもサンシェードで覆っている車もあります。

西向きのベランダをお持ちの方は、西日の強い日差しが気になります。サンシェードを取り付けることで暑さ対策を行うことが可能となります。

ただし、マンションのベランダにサンシェードを取り付ける場合は、いつでもすぐに撤去できるような取り付け方を行うことをおすすめします。

ですから、マンションでサンシェードを取り付ける場合は、突っ張り棒のタイプをおすすめします。

また、風の強い日は、サンシェードが飛んで行かないように畳むか取り外すか対策することをおすすめします。

でもできれば、マンションでは、サンシェードを取り付けない方がよいです。その理由を綴ります。

外観や構造の維持

お住まいのマンションの使用細則に、ベランダの使用についての注意事項が記載されています。一度、ご確認願います。

国土交通省(国交省)のマンション標準管理規約(単棟型)のコメント第14条(バルコニー等の専用使用権)関係の②には、

専用使用権は、その対象が敷地又は共用部分等の一部であることから、それぞれの通常の用法に従って使用すべきこと、管理のために必要がある範囲内において、他の者の立入りを受けることがある等の制限を伴うものである。また、工作物設置の禁止、外観変更の禁止等は使用細則で物件ごとに言及するものとする。
マンション標準管理規約(単棟型)のコメント第14条(バルコニー等の専用使用権)関係

と記載されています。マンション標準管理規約(単棟型)に書かれているように、通常の用途として使用することが求められています。

それぞれの部屋で、勝手気ままに変更してしまうと、マンションの外観が損なわれます。また構造物に手を加えることは、マンションの躯体を弱らせることになる可能性もあるからです。

災害時の避難通路

マンションのベランダは、専用使用権の共用部分となります。共用部分であって、専用部分ではありません。災害時の避難通路としての役割となっているのが、ベランダ部分となります。

そもそもベランダには、避難の妨げとなるべきモノを置いてはいけないのです。

共用部分の変更行為

共用部分を勝手に変更する行為は許されません。普段は、専用部分の一部として利用しているので、勘違いする方がおられますが、共用部分の変更は個人的には行ってはいけません

日差しを遮るためにはどうするか?

西向きのマンションは、部屋の中が暑くなりがちと言われています。夏の西日がきつく、日没までの長い時間も影響しています。

どのようにすれば、日差しを遮ることができるのでしょうか。

遮光カーテンをつける

遮光カーテンをつけて、暑い日差しが室内に入ってくるのを防ぎます。

ベランダに打ち水

ベランダに打ち水をまきます。毎年夏になると「打ち水大作戦」と称して、ヒートアイランドや都市の気温を少しでも下げようと、打ち水が行われています。

同じように、ベランダにも打ち水をまいて、暑さを和らげる効果を期待します。

フィルムを貼る

窓の内側に貼る遮光フィルムが販売されています。窓に貼るだけで、日差しから守ってくます。またガラスが割れても破片が飛び散りにくいという効果もあります。

下記のRabbitgoo(ラビットグー)の遮光フィルムは、接着剤や糊は必要なく、水だけで貼り付けや貼り直しができる優れものです。

あわせて読みたい

西向きのベランダは、カーテンをしていても日差しが強いと言われています。エアコンの温度を下げ過ぎてしまう原因でもあります。

体のためにも、適切な温度設定をするべきですが、油断をしていると極端な温度設定となってしまいがちですので、注意が必要です。

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。最近、メールが届かないという問い合わせがあります。メールが届かない場合は、迷惑フォルダを確認ください。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.