Sponsored Link




その他

ウッドパネルをベランダでのデメリットは大規模修繕工事

更新日:

リビングから続くマンションのベランダに、ウッドデッキを敷かれているお部屋があります。ベランダは味気ないコンクリートかビニールシートが敷かれているので、オシャレなウッドデッキや芝生(人工芝)に変更している方もいらっしゃいます。デメリットは、マンションの大規模修繕工事で撤去が必要であるということでしょうか。

Sponsored Link

マンションのベランダ

マンションのベランダは、専有所有権の与えられた共用部分となります。ここに、ウッドデッキや芝生(人工芝)を敷き詰めることは、お住まいのマンション管理規約に違反していないかを確認する必要があります。

普段は、自分の家族だけしか使わないので、どのようにベランダを使ってもよいだろうとは考えないでください。ベランダは、いざという時の避難経路となりますから。

お部屋によっては、避難梯子(はしご)が設置されているハッチの口があるベランダもありますから、ハッチをふさいでしまうことは、「消防法」に抵触することになります。ハッチを絶対にふさがないでください

バルコニーにテーブルとイスを置いて、コーヒー片手に飲みながら読書三昧。まるで別荘で過ごしているかのようで絵になる雰囲気ですからね。マンションのモデルルームでも見かけますけどね。

Sponsored Link

ウッドデッキおすすめな敷き方

無機質なベランダに、ウッドデッキを敷くということは、ベランダが楽しい空間になるとともにベランダをカバーすることになります。雨や風などの自然の影響を受けるベランダは、汚れやすいからです。

全てを繋げて敷かない

マンションのベランダにウッドデッキを敷く場合は、決して全てを繋げて敷かないようにしましょう。

確かに見た目には、全てを繋げた方が、ウッドデッキとして見栄えがよく綺麗ですが、実は、大規模修繕工事の時に全てを撤去する必要があるからなのです。

ですから、数メートル間隔で分割して、ウッドデッキを敷けば、ウッドデッキを撤去することが簡単にできます。大規模修繕工事が終われば、元のように再度敷き直せばよいのです。

これが、全てを繋げたウッドデッキであると、分解しなければ撤去できないことになり、再利用する場合もつなげなければならなくなります。ウッドデッキに取り付ける目隠しフェンスも同じです。

ウッドパネルを敷く

マンションのベランダにおすすめなのが、ウッドパネルを敷くことです。木製の場合は、ウッドデッキの手入れが大変ですが、人工樹脂のウッドパネルであれば、耐久性や汚れた場合でも手入れが簡単です。

長く使うのであれば、ウッドパネルがおすすめです。もしウッドパネルが破損した場合でも、一部だけを交換すればよいのでメンテナンスも楽です。

ウッドパネルのデメリットは

デメリットとしては、タイルの下に埃やゴミが溜まることです。ペットを飼っている場合は、ペットの毛がウッドパネルに絡んで清掃しにくいということてす。

避難ハッチやベランダの排水溝はふさがないように設置しなければならないため、ウッドパネルを買ってきて、そのまま置くことはできません。少しだけとは言え、加工が必要となります。

ウッドパネルは、害虫の住みかになりがちですから、定期的に清掃をして清潔に保たなければ維持することはできません。

人工芝パネルを敷く

本物そっくりな人工芝パネルが発売されています。天然の芝生だと、水やりが必要となります。時間がない方には、ベランダのメンテナンスが行き届かない場合があるため、天然の芝生はおすすめできません。その点、人工芝であれば、手入れが簡単です。

人工芝の中でも、ロールタイプの人工芝がありますが、大規模修繕工事を考えると、パネルの方をおすすめします。

台風に吹き飛ばされないように

ウッドデッキにせよ、芝生(人工芝)にせよ、マンションのベランダに敷く場合は、台風や強い風で吹き飛ばされないようにしないといけません。

台風21号で甚大な被害を経験したことから、もしウッドデッキや芝生(人工芝)が風で飛ばされたら凶器に変わるのではないかと思ってしまいました。

大規模修繕工事に限らず、いつ悪天候な日が来るのかが分からない四季折々。隣のお部屋に間違って影響を及ぼすことのないように、しっかりと施工しなければならないと感じました。

おわりに

ベランダにウッドデッキを敷くデメリットは、大規模修繕工事での撤去が必要となることです。ただし、大規模修繕工事は、毎年行われるわけではないので、そんなに深刻に考える必要はないかもしれません。

いざという時のためには、ウッドデッキではなく、ウッドパネルを敷いて簡単に取り外しができるようにしておいた方が今後のためです。

ウッドパネルであれば、設置やメンテナンスも楽です。万が一、違うマンションに引っ越すことになったとしても、移動が簡単にできます。

【関連記事】
七夕飾りはどこに飾るの?ベランダに飾ってもよい?
マンションのベランダから爆竹はあかんでしょう!
マンションでハンモックをベランダで使いたい!
ベランダ喫煙禁止の法律できないのかなぁと思う
鳩はマンションの何階まで来るのかベランダ対策を
マンションのベランダでタバコ臭い迷惑にどう戦うか!
マンションのベランダでプール出すのは違反なの
マンションのベランダは物干しだけなの?
マンションのベランダでバーベキュー(BBQ)この方法で
鳩対策は鷹匠を使う驚きの方法が貼り出されて話題に!
避難ハッチは図面で確認すべし!後悔しないために!
マンションの隔て板が台風で破損して驚いた対応どうする

ウッドパネルをベランダでのデメリットは。

大規模修繕工事の撤去する必要があること。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.