Sponsored Link




その他

マンションのベランダでタバコ臭い迷惑にどう戦うか!

更新日:

「戦う!」と綴ると、大げさに聞こえるかもしれませんが、タバコを吸わない方にとっては、マンションのベランダから流れてくるタバコの臭い煙りは、戦いを挑まれている感覚を覚えるほど迷惑なのです。タバコを吸う方は、減少傾向にあると言っても、タバコをベランダで吸われる方がいるんですよね。マンションのベランダで吸うなら、煙の出ないタバコにして迷惑を軽減して欲しいと思います。

Sponsored Link

ベランダでタバコ吸うのはありか

ベランダでタバコを吸わない禁煙者とベランダでタバコを吸う喫煙者、マンションのあちらこちらで「戦い!」が起こっている昨今です。管理人:info-mansionも、以前「歩きタバコを注意して逆ギレされた経験を語る」で綴ったように、喫煙者のマナーには閉口しております。

私が歩きタバコを経験した時は、路上でしたので、マンションの住民ではありませんでしたが、同じマンションのベランダからタバコの臭い煙が漂ってくるのは、非常に悲しく辛いです。です。

賃貸マンションであれば、最悪自分が引っ越しをすれば解決するのですが、大きな住宅ローンを抱えた分譲マンション(現金一括で買われた場合もあるでしょうが。)ですから、簡単に売却/引っ越しという選択肢は選べませんからね。

マンションの管理規約では、ベランダでタバコを吸うことが禁止とマンションの管理規約でルールが定まっているのであれば、強くベランダでダバコを吸うことを指摘して止めさせることができると思います。

ところが、マンションの管理規約にベランダ禁煙ルールの定めがない場合がありますので、ベランダでタバコを吸ってもよいと解釈してしまう人がいるのです。

禁止というルールがないから、タバコを吸ってもよいという発想は、子どもと同じだと思います。自分以外の相手を思いやる気持ちがあるならば、ベランダでタバコを吸うということにはならないのではないでしょうか。

臭いタバコは風に乗って飛んできます。風の向きをコントロールできるわけではなく、「短時間のタバコだから大丈夫。」という根拠のない言い訳をしないで頂きたいものです。

Sponsored Link

ベランダタバコとどう戦うか

マンションのベランダタバコにどう戦うかを綴ります。

管理組合に訴える!

まず当たり前ですが、管理組合にベランダでタバコを吸うことの迷惑を訴えましょう。一人だけが迷惑しているわけではなく、タバコを吸うお部屋の周辺も迷惑をしていることと思います。

管理組合は管理会社を通じて「ベランダでタバコはご遠慮ください。」という掲示をしてくれるとは思います。もし、可能であれば「全戸配布」が望ましいでしょう。

直接、ベランダでタバコを吸う人に「吸わないで!」というと、私みたいに逆ギレされる恐れがありますので、直接注意することは止めた方がよいでしょうね。

マンションの管理規約に「ベランダ喫煙禁止」ということが明文化されていないのであれば、規約を改正することを検討してください。

タバコを吸う人よりも、タバコを吸わない人の人数が多いと思いますので、通常総会や臨時総会で可決されると思います。

理事長や理事の中にタバコを吸う人がいると、議案そのものが採用されない場合があります。その場合は、翌年の理事長や理事になって議案化して可決しましょう。それくらい覚悟しないと「タバコの戦い!」に勝利できません。

一番オーソドックスな正攻法ですが、ベランダでタバコを吸うことがなくなればよいですね。

窓をビシっと閉める!

まずは、相手にベランダタバコの迷惑を認識をしてもらうことが目的です。タバコの煙を感じたら、直ちにお部屋の窓をピシっと閉めて、タバコを吸う人に訴えましょう。これを毎回行うと、さすがにベランダでの喫煙を迷惑していると感じることと思います。

できることなら、迷惑をしている上下左右のお部屋一斉に行うと、さらに効果が倍増します。それでも気が付かない(フリをする)強者もいるかもしれませんけどね。

喫煙所を設ける!

現実的な案ではないかもしれませんが、マンションの敷地で、普段通らないスペースに「喫煙所」を設けて、タバコを吸いたい人は、喫煙所で吸ってもらうようにします。

喫煙所を設ける議案が通るのかと言えば、敷地や予算に余裕がない場合や喫煙者が少ないようですと難しい気がしますけどね。

ベランダに生ゴミを置く!

タバコを吸う側のベランダに生ゴミを置いて、タバコの臭い煙と戦うのはいかがでしょうか。ベランダに出て、タバコを吸う時に、生ゴミのにおいが漂ってきたら、嫌だと分かるのではないでしょうか。

「目には目を、歯には歯を」という「ハムラビ法典」の言葉ではありませんが、まず相手にタバコの迷惑を知って欲しいという意味です。

あくまでタバコの煙が迷惑であることを知らせるためであり、永久的に生ゴミを置くものではありませんけどね。

ベランダタバコについて、特に何も言わないから、迷惑であると気がつかないのかもしれませんよ。

タバコ禁止マンションにする!

タバコを吸わない人が増えて来ている昨今、タバコを吸うことを全面禁止するマンションにしてしまうという手はいかがでしょうか。

タバコを吸っている方も、禁煙するよいキッカケになるかもしれませんよ。通常総会や臨時総会の議題として扱い、マンションのルールとして可決しましょう。入居者が集まらなくて困っているマンションにも効果的かもしれません。

タバコを吸う人と吸わない人が混在しているから、トラブルが発生するのではないでしょうか。タバコ全面禁止マンションであれば、火災の発生も少ないでしょうから、保険金額を下げて欲しいものです。

厚生労働省からタバコ社会的損失を報告

朝日新聞に「たばこ社会的損失『2兆円超』医療費かさみ 研究班推計」という記事が掲載されました。

タバコが原因で、がん・脳卒中・ぜんそくなどの医療費・介護費用、受動喫煙による医療費などがかさみ社会的損失となっているとのことです。

こういう統計情報が、厚生労働省から出されている実際の記事を読むと、たかがベランダタバコと言えないのではないかと思いました。

おわりに

マンションのベランダでタバコには、管理組合に訴えるのがオーソドックスな対処法です。タバコを吸う人からは、嗜好品に高い税金を払って吸っているタバコが自由に吸えないのは納得できないことなのだと思います。

一昔前までは、会社のデスクで堂々とタバコを吸うことができました。タバコに対して、社会全体が、今よりも寛大だった時代が存在していました。ただ、周囲の人がタバコの臭い煙を我慢をしていたにすぎなかったと認識してください。

タバコを吸わない人が、デスクの上の灰皿を綺麗にしていたというケースが多かったのではないでしょうか。仕事とは言え、よくやっていたなぁと感心します。

そういう時代を生きてきた人にとっては、窮屈な時代になったと感じるのは止むを得ないことだと思いますが、人に迷惑を掛けないように楽しむのが大人の嗜好品のたしなみだと思います。

マンションは、共同生活の場です。マンションのベランダでタバコを吸うことの迷惑を考えて頂けませんか。特に、赤ちゃんや小さい子供がいる場合は、少しは気を遣って欲しいものです。タバコの匂いも立派なスメハラ(スメルハラスメント)に該当しますよ。

【関連記事】
【関連記事】
七夕飾りはどこに飾るの?ベランダに飾ってもよい?
マンションのベランダから爆竹はあかんでしょう!
マンションでハンモックをベランダで使いたい!
ベランダ喫煙禁止の法律できないのかなぁと思う
鳩はマンションの何階まで来るのかベランダ対策を
ウッドパネルをベランダでのデメリットは大規模修繕工事
マンションのベランダでプール出すのは違反なの
マンションのベランダは物干しだけなの?
マンションのベランダでバーベキュー(BBQ)この方法で
鳩対策は鷹匠を使う驚きの方法が貼り出されて話題に!
避難ハッチは図面で確認すべし!後悔しないために!
マンションの隔て板が台風で破損して驚いた対応どうする

マンションのベランダでタバコ臭い迷惑にどう戦うか!

管理組合に訴えるのがオーソドックスであるが、それとなく気が付いてもらうこと。

-その他

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.