Sponsored Link




管理組合

来客用駐車場使用細則(ルール)を守らないので対策したこと

更新日:

マンションには、来客用駐車場が数台分備えられていることが多いです。来客用駐車場を備える目的は、文字通り、マンションに来客された方のための駐車場を確保するためです。来客用駐車場を使うためのルールは、各マンションで定まっていると思いますが、そのルールを守らない強者がいたために対策したことを綴ります。

Sponsored Link

来客用駐車場のルール

来客用駐車場のルールは、マンションごとに定まっていることと思います。来客用駐車場の台数や使用頻度などによって、有効に使用できるように定めていると思います。

あるマンションの来客用駐車場の数は3台分で、来客用駐車場を使用する場合は、管理人から「来客用駐車場使用中」という駐車位置の分かる番号がついた「駐車許可証」をもらって、車のダッシュボードに置くことがルールとなっていました。

来客用駐車場を使用する「駐車許可証」は、部屋番号とマンション住民との関係、来客者の氏名、来客時間を明記することになっていました。業者が使用する場合もあるため、この場合は、管理人に伝えてから来客用駐車場を使用します。

こうすることで、来客用駐車場に停められている車両が、マンションへの来客者で違法駐車ではないということが分かるからなのです。多くのマンションで採用されているのが、「駐車許可証」による管理だと思います。

来客用駐車場ルール違反例

来客用駐車場のルールが守られなくて困っているマンションは多いと聞きます。どんなルール違反が多いのかをまとめてみました。

Sponsored Link

来客用駐車場を独占

来客用駐車場を長時間使用することで、ほかの来客用の車両が駐車できないというトラブルです。そもそも来客用駐車場の使用時間が定められていないマンションも多いため、独占的に来客用駐車場を使用してしまうようです。

また、使用時間が定められていたとしても、ルールを無視して、長時間来客用駐車場を独占してしまうケースもあります。

無断で来客用駐車場に駐車

来客用駐車場のルールを全く無視して、車両を駐車しているトラブルです。よくあるのが、マンション住民の一時駐車やマンション住民以外の車両が駐車されていることです。

マンション住民の車両であれば、持ち主に警告を促すことで解決するケースもありますが、外部の車両の場合は、持ち主が容易に判断できずに困ることもありました。

エントランス前が混雑

マンションの来客用駐車場は限られた台数分しかないため、複数の車両が駐車したい場合には、喧嘩となってしまいます。「来客用駐車場使用中」の番号札は、車か降りてフロントへ直接来ることになっています。

マクドナルドみたいにドライブスルー形式にはなっていないので、一時的にエントランス前の車寄席に一時駐車することになります。

車寄席に駐車していると、他の車両が入ってこられないことになって、エントランス前が渋滞を起こしてしまうのです。

エントランス前の車寄席を監視する専門要員を置く余裕もないため、各ドライバーがお互いに譲り合うことになっています。

来客用駐車場の対策したこと

来客用駐車場のルール無視が多かったので、対策を行ったことは、来客用駐車場を全てコインパーキング形式にしました。

来客用駐車場を使用する側からすると、面倒・お金がかかるなどデメリットと思われる来客用駐車場ですが、コインパーキングの形式にしたことで、違法駐車がなくなったのです。

ただし、管理会社関係の車両の場合は、管理人に言って所定の手続きをすれば、コインパーキング代を免除することができます。

おわりに

来客用駐車場使用細則(ルール)を守らないので、苦労されているマンションは多いと聞きます。どんなに優れた来客用駐車場使用細則(ルール)を策定しても、ルールが守られなくては意味がありません

コインパーキング形式にするには、設備費用がかかりますし、住民の反対もあったので、二の足を踏んだのですが、抜本的な対策をするために思い切って変更を行いました。

【関連記事】
駐車場使用料は修繕積立金に入れるべきです!
機械式駐車場の仕組みを理解して購入しましょう
マンション管理組合は駐車場トラブルにどう向き合うか
売れないマンションの特徴から学ぶ管理組合の役割は

来客用駐車場使用細則(ルール)を守らないので対策したこと

思い切って、コインパーキング形式に変更した

-管理組合

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.