Sponsored Link




失敗談

断水対策は風呂の浴槽を活用しなかった失敗!

投稿日:

「給水設備点検のため断水します。」という掲示版の貼紙と戸別配布で注意喚起が促されていたのだが、うっかり忘れて断水対策をしなかった失敗談を語ります。気が付いた時には遅かった断水対策、風呂の浴槽に水を貯めておけばよかったと後悔しました。

Sponsored Link

断水対策は風呂の浴槽を活用しなかった失敗!

「給水設備点検のため断水します。」という掲示版に案内が貼られたことは気が付いていましたが、点検日はまだ先の話なのだと認識していました。

戸別配布でも、掲示板に貼られた同じ内容の「給水設備点検」が行われるための注意喚起の紙がポストに届いていました。

まだまだ先だと思っていましたら、給水設備点検が行われたのでした。給水設備点検は、生活上の影響を考慮して月曜日から金曜日までの平日に行われています。今回の給水設備点検も、平日の点検日だったので気にしていなかったのです。

ところが、休日出勤のための代休を平日に取得しており、たまたまその日が給水設備点検を行う日であったことが、実際の断水になって初めて知ったというお粗末な失敗をしました。

トイレで水を流そうとして、水が流れないということが分かったのでした。トイレが故障したのかと台所の蛇口をひねっても水が全く出てきませんでした。「そういえば、断水の日だった!」と思い出したのでした。

断水対策として、風呂の浴槽に水をためていたのでもなく、バケツに水を汲んでいたのでもなく、すっかり忘れていたことに気が付いた時には遅かったです。

幸い?大きい方ではなかったので、よかったのですが、これが大きい方だったらと思うと「恐ろしい!」と思わされました。

対策はカレンダーなどに記入!

生活上支障の出ることは、カレンダーや手帳に気が付いた時にメモしておかなければと学ばされました。毎日使うスマホにメモするのも効果的なのかもしれませんね。

人の記憶に頼るのは限界があります。関係がないと思っていても、念のためにメモをスケジュール帳に記載すべきでした。

おわりに

どのマンションでも、「給水設備点検」は行うと思います。通常は、平日に行うことが多いと思いますが、平日であっても対応を怠りなくしておかなければと思わされた断水です。

「マンションの掲示板を電子化する-外出先から閲覧-」で綴ったように、重要な掲示物を、電子化しておくことで、外出先からも閲覧することができます。スマートフォンをお持ちの方は、電車の待ち時間の合間に確認できますからね。

【関連記事】
マンション購入の失敗談!東京やってしまった後悔ポイント1!
マンション購入の失敗談!東京やってしまった後悔ポイント2!
マンション購入の失敗談!東京やってしまった後悔ポイント3!
マンション購入の失敗談!東京やってしまった後悔ポイント4!
マンション購入の失敗談!東京やってしまった後悔ポイント5!
マンションのピクチャーレールでも失敗した経験談
転勤族のマイホームで後悔したショックな経験!
固定資産税の納期を過ぎた対応は?やってしまった失敗!
エレベーター点字銘板がはがれたのは意外な原因だった
エアコン購入の費用でもやってしまった失敗談
マンションのオプションで失敗と後悔しているモノは何か

更新情報のメールが届きます。メールアドレスを入力して「購読!」ボタンを押してください。

断水対策は風呂の浴槽を活用しなかった失敗!

毎日見るスケジュール帳などにメモしておくべきでした。

-失敗談

Copyright© マンション情報お役立ちブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.