購入

老後住まいのおすすめはコンパクトマンションライフが魅力です

目安時間 4分
  • コピーしました

「老後はコンパクトマンションに住むのがおすすめ!12の理由!」でも綴りましたが、老後の住まいはコンパクトマンションライフが魅力的です。

郊外の一戸建てにお住まいだった方も生活利便性の高いコンパクトマンションに住み替える方が多くなっています。

コンパクトマンションライフを満喫するためには、早い段階で準備を進めましょう。年齢を重ねると環境の変化は微妙に辛いものがあります。

体力のある元気なうちに引っ越しを行うとスムーズです。同時に断捨離もできますからね。

  • 老後住まいのおすすめはコンパクトマンションライフ

老後住まいのおすすめはコンパクトマンションライフ

老後の住まいをどうするのか考えているでしょうか。一戸建てにお住まいの方、気に入って一戸建てに住んでいるのだと思いますが、年齢を重ねると維持管理が大変です。

庭があれば、雑草の手入れをしないと大変なことになります。植木があれば、剪定作業も必要となってきます。

一戸建てを購入してから数十年が経過していれば、外壁の修繕や屋根の修理など色々な維持管理が必要となります。

おまけに設備が古く使いにくくなったり、エアコンなどの電気代がマンションに比べて気密性の関係で多く必要となったりします。

老後の住まいを考えたことはあるでしょうか。高齢になっても一戸建てに住むことが出来るでしょうか。

お車を手離すことがあるかもしれません。その時、生活に支障はないのでしょうか。特に郊外の一戸建てにお住まいの方に考えて頂きたいです。

最近は、郊外の一戸建てを売却して、売却代金を利用してコンパクトマンションライフを楽しむ人が多くなってきました。

今まで好き勝手に暮らしてきた一戸建てから、共同生活となるマンション住まいに不安を感じる方もいるでしょうが、誰でも始めて経験することは不安となるのは当然だと思います。

終の棲家として、マンションを選ぶ場合は、自然と断捨離を行うことが出来ます。残された荷物が少ないということは、大きな迷惑を掛ける心配もしなくても良いということです。

あわせて読みたい

「老後住まいのおすすめはコンパクトマンションライフ」です。一戸建てからマンションに住み替えした人も多いです。

  • コピーしました

   購入   0

この記事を書いた人

info-mansion
info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。

info-mansion

info-mansion

独身でマンションを購入し、売却を経験した管理人です。失敗や後悔をすることがないように経験から得られた知識を発信することでマンション購入のお役立ちとなるように願っています。「マンションは管理を買え!」と言われるように、購入して後悔のないように願うばかりです。理事長や副理事長の経験もあり、管理委託費の削減も行いました。


矢印 ←ダウンロード可能なブログ記事です。自由にダウンロードしてお使いください。


マンション情報お役立ちブログのテンプレートは、「THE WORLD2.0」を使用しております。機能的にもデザイン的にも優れたテンプレートです。感想レビューはこちら
 人気記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ